不育症のおかげで色々気がつくこともある。悲しいことばかりじゃない、毎日を楽しく過ごしたい♪オクの雑記。*注子宝に恵まれるこの木村さん画像は「赤ちゃんを作ろう!」さんから頂きました。


by okumakoda
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2006年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

土曜日に、オーラ写真撮影とブレスレッドを作りに
表参道に行ってきました。
そのことを、その夜の飲み会でなにげなく話したら、
大学時代の後輩に「宗教ですか?」と軽くひかれてしまったオクです。
テレビ番組で「オーラの泉」とかやってるし、
結構メジャーな言葉だと思っていたのですが、
いやはや、そうでもないんですねえ。

さてさて、上記をふまえてオーラ写真とは
なんぞや、という話からしたいのですが、
実は私もよくわかりません!(笑)

ただ、その人の性格とか今の現状とか、
過去とか未来を表す「オーラ」という
体からでている光があるそうで、
それを撮影できる特殊カメラを使って撮ったのが
「オーラ写真」というものらしいです。
そしてそのオーラは、毎日かわるものなので
今回撮ったものが希望にそったものではなくても、
がっかりする必要はないらしいです。

で、私のオーラは
頭の上に黄色(知識、アイデア)と
水色(人に何かを伝えたいという欲求)が
ばわっと広がっている模様。
そして、体の両脇にオリーブ色のオーラがあり、
これは「困難に時間をかけて立ち向かい、のりこえていく人」という
意味があるらしいです。
そのほかに、肩から喉にかけて灰色のオーラ。
ここがいま、弱ってるようですねと言われました。
肝心の子宮については、
「パワーが過剰になっている状態。
愛しすぎて、ちょっとからまわりしている感じかも」
とのこと。
がぼーん…。
私の願望とてらしあわせて
今回の結果を解析すると、
「時間をかけてゆっくり色々考えながら焦らず困難にたちむかっていくこと。」
ということかしら。

ちなみにこのオーラ写真を撮影する前に
カラーセラピストという資格をもつ人に
自分の願い事を話し、
願いをかなえる力をもった石を選んでもらって
ブレスレッドを作ってもらう、というイベントに参加しました。

そこで言われたのが、

「過去の自分を受け入れて、認めて、愛すること」

今の状態で上(未来)ばかりをみあげてみても息切れするだけ、
下(過去)をみて、その過去があるからこそある今の自分を認め、
愛してあげて下さい、と言われました。

自分を甘やかすことは得意でも、
愛することって難しい…
しかも過去の自分を受け入れるって…どうすればいいのかしら。
確かに「ああすればよかった、こうすればよかった」っていう後悔はたくさんあるけど、
とくに過去の自分を嫌悪していることはないと思うのですが…
ただ、最近やたらと人がうらやましくて仕方ないのには困ってます。

どんな人をみても、いいなあ、うらやましいなあ、っておもっちゃんですよね。
それだけでなく、
流産を経験する前の自分のことを考えて、
「あの頃の自分はなんて幸せだったんだろう」って思って
泣きたくなってしまうんです。

それってやはり自分に自信がなく、現状に不満をもっているから
人を妬んじゃうんでしょうね。
そして過去の自分をうらやむのは、
今私が抱いている妊娠に対する焦りが原因なのではないか?と思います。

妊娠が人生のゴールではなく、
妊娠すれば幸せになれるわけではない。

赤ちゃんを授かって出産することは
私と旦那の願いだけど、
それだけが私たち夫婦二人の望みではないのです。

私は旦那とちゃんとした家族になりたい。
お互いがお互いに良い影響を与え合って、
成長して、
いつかこの長い人生が終わりをむかえたときに
「この人と一緒に歩いてきてよかった」
とお互いが思えるような関係を築いていきたいのです。

子どもがいなければそういう関係を築けないというわけではないですが、
子どもがいるほうが、「家族」になるのは容易いと
思っているのは事実です。
でもそれは安易な逃げ道…
旦那と「家族」になるためには、子どもの存在に逃げるのではなく、
旦那と真正面から向き合う必要があるのだということに
やっと気がつくことが出来ました。

だから妊娠したいと焦る必要はないのだ…と自分に言い聞かせても、
どうしても焦ってしまう。
でもこの気持ちがカラーセラピストの人のいう
「過去の自分を認め、愛すること」で解決するのだとしたら…。
過去を思うことはもはや変えられない時間を思うこと。
未来には「もしかしたら」という希望がありますが、
過去にはそれがありません。
辛い作業になるかもしれませんが、
少しずつでも、過去を思い出して自分を受け入れる努力をしてみようと思いました。

さてさて、なにやら話がすごく暗くなってしまいました。
すみません(^^;
ええと、そんな自分をサポートしてくれる石をカラーセラピストの方がチョイスしてくださり、
とっても可愛いブレスレッドを作ってもらいました♪
ラインナップは、
インカローズというとっても綺麗な「薔薇の石」、
ルチルクオーツという、水晶の中に銀がはいったもの、
ローズクオーツ、アクアマリン、水晶。
インカローズとルチルクオーツは高価な石なので
予算の都合上、1個ずつしかいれてもらえず(^^;
インカローズがすごく綺麗だったので
もっといれてほしかった~!残念。

ちなみに各石の効能は以下の通り。

金針水晶(ルチルクオーツ)・・・・・・金運、仕事運、事業運、恋愛運、魔よけ
水晶の中に針状の金が入っているこの石は、良質の物は希少価値も高く、世界各国においても非常に人気の高い最強のパワーストーンです。
強いエネルギーを感じるこの石は持つ人に、元気や活力を与え、どんな困難にも立ち向かう勇気と希望を与え、輝く人生を送りたい人の強い見方となってくれます。また針が沢山入ったタイプは金運財運の護符として最高です。仕事運、事業運を上げると言われる他に強い愛情で保護してくれるので、意外と知られていませんが愛情運、恋愛運などマルチな開運に対応しています。

インカローズ・・・・・・恋愛、愛情、出逢い、心の癒し
美しいピンクのこの石はパワーストーンの女王と呼ばれています。
石の名前の通りバラ色の人生を送りたい方へ。辛い過去の経験から心を癒し、自分自身を愛する方法を教えてくれます。悩みの渦中の方や、トラウマに縛られている方、新しい出逢いを求めている方に。この石を持つと、長く付き合った恋人にも、結婚して家庭に入ってからでも、常に可憐で魅力的な女性でいられるという伝説もあり、特に愛に関する事柄を良い方向へ導きます。持つ人の人間的魅力を引き出きだす事により魅力的になり、人を惹き寄せるといわれています。独身、既婚、年齢に関わらずすべての女性におすすめしたい素晴らしい石です。

アクアマリン・・・・・・恋愛、愛情、結婚、最強の若返りパワー
恋愛面や愛情面で絶大な効果を期待できる石。
自己表現を助け、過去の恋愛や心の傷、トラウマを癒し不安や怖れを取り除き安心感を与えます。片思いや遠距離恋愛をされている方に、幸せな結婚を望まれている方に特にお勧めしたい石です。美しい海を思わせる優しい水色は心を安らげ平和な気持ちにさせてくれます。ラテン語で「海水」という名前の通りストレスを流し、やる気を高めます。幸福と富、夫婦円満などの伝説も多く、水難除けのお守りとされ、海に関わる仕事をされている方には特に良いと言われています。
対応部位・・・・・のど

水晶・・・・・・・可能性の拡大、お守り、浄化、魔よけ、癒し

オールマイティな石として持つ人のエネルギー、生命力を増幅し強化します。
透明な輝きは心を深い部分から癒し、ネガティブなものから守ってくれます。
魔よけなど守りのパワーも強力ですが、「元気がなくなってきたなぁ・・・」と感じたときに身につけるとエネルギーを補給してくれる有難い石です。

ローズクオーツ・・・・・愛情、女性美、恋愛体質作り

愛と美の象徴の石。柔らかいエネルギーで持つ人の心の傷を癒します。更に女性ホルモンのバランスを調整し、みずみずしい美しさを保ちます。
他人や自分自身を受け入れられるような寛容な心になり、その結果、ソウルメイトを引き寄せると言われています。一度に沢山のローズクオーツを持つと異性を引き寄せ過ぎる事がありますがアメシストと一緒に持つとバランスを保てるようになります。
[PR]
by okumakoda | 2006-08-28 16:56 | 不育症
うちの旦那様は漢方に対しては否定的で、
とにかく「漢方を飲む意味がわからない」
といいます。
旦那の意見を要約するとこうです。

「前回の妊娠のときも漢方は飲んでいなかった。
それなのに妊娠した、
でも今は漢方を飲んでいて妊娠にいたらないのであれば、
それは漢方を飲まないほうがいいということではないか。」

今まで何度も説得を重ねてきましたが、
財政的にも非常に厳しくなってきたので
(とくに今月は海洋深層水だの、ショウガサプリだの、
にんにく卵黄だの、調子にのってお金を使いすぎました…)
どうやら私の漢方生活は、
今月妊娠しなければ、いったんピリオドを迎えそうです。

これで何年も妊娠しなければ
また漢方を服用してもいいとのこと。

旦那を納得させるためには仕方ないのかな~と、
前回言い争いになったときよりは
冷静に受け止めています。

KクリニックやTK大病院に通うことは納得できて、
漢方や鍼灸は納得できないという旦那様。
男の人って(とくに旦那は理系だし)
やはり東洋医学に対しては不信感が高い…
というよりは「理解不能」な人が多いんでしょうかね?

ま、漢方を飲まなくなったからって
妊娠をあきらめるわけではないし。
経済的なことを考えて
もう少し的をしぼって、
妊娠にむける体作りをしていきたいなと思ってます。
[PR]
by okumakoda | 2006-08-25 17:39 | 不育症

チーム不育症

今日はTK大付属病院の診察日。
午前10時に予約をいれてあり、
9時53分にカードを通して、
呼ばれたのはなんと10時5分でした。

ど、どうしたの、TK大!!
どうやったら待ち時間3時間を5分に短縮できるの!?

と驚愕しながら診察室へ。
S先生とは3ヶ月ぶりのご対面。
お会いできてとても嬉しい。

最初の頃は、申し訳ないことに
不信感いっぱいだった私。

だって流産するたびに
お医者さんに「自然淘汰だからしかたない」
ですまされてきて。

実際は病気だから出産できなかったのに。

「自分のことは、自分でなんとかするしかないんだ」

だから流産後、お医者さんの言うことを素直には受け止めず、
「もしかしたら…」と色々疑って今まで過ごしてきたのです。

でも、S先生と約1年半おつきあいしてきて
(といっても実際は3ヶ月にいっぺんぐらいしか
お会いしてないけれど)
この先生なら信用できるんじゃないか、と
最近思い始めてきたからなのか、
S先生の言うことなら、なんだか素直に受け止める事が
できるようになった・・・ので、きっと今日はお会いできて
嬉しいなと思ったんでしょうね。

早速、Kクリニックで至急卵管造影を受けたこと、
そのとき子宮の形がもしかしたら「妊娠しにくく、妊娠を継続するのがむずかしい形かも」
でも「よくわからない」と言われたことを報告。

すると先生は「なんだそれは!」とお怒りの様子。

S先生「わからないなら、そんなこと最初から口にするべきじゃない!」
と言いながら、TK大で撮影した子宮卵管造影のデータを呼び出し、

「見本として教科書にのせてもいいくらい、しっかりした子宮だよ。
僕は(不育症の)専門ですから!」

と断言してくださいました。
教科書~うんぬんは、たぶん私の不安を一掃するために
おおげさに言ってくださったのだと思いますが、
すごく嬉しかったです。

また、黄体ホルモン値が2ヶ月前はかったときは20だったのに、
前回のときは2だった話をすると、

「それは黄体ホルモン値に異常があるのではなく、
測った時期に問題がある。
高温期にはいって一週間たってから測らないと、
意味がない」

だから心配する必要はないとおっしゃってくださいました。

おかげで胸のつかえがとれて、
気持ちを落ち着けることができました。



「誰かに治してもらおうと思うのでなく、
自分で治そうと思うべし」

という信念のもと、
私は自分が選んできた人たちを
「チーム不育症」となずけて
自分の心の中で勝手にチームを組ませています(笑)

不育症担当…TK大S先生
鍼灸…ほりけん先生
漢方…S堂のAさん
妊娠対策…Kクリニック
ストレス対策…KクリニックN先生

このチームを編成して、
自分の体と心をうかがいながら、
舵をとっていくのは、私自身。

「誰かに治そうとしてもらうのではなく、
自分で自分を治そうと思うべし」

ともすれば忘れそうになるこの言葉を自分に切々と言い聞かせつつ、
今日も戦い続けている、オクなのでした。


~今日の原坊のあさがお~
今朝は3輪も咲いてました!これはそのうちの2輪です♪
d0014636_13295075.jpg

[PR]
by okumakoda | 2006-08-24 13:30 | 不育症

原坊の朝顔が咲いた!

サザンオールスターズの桑田夫妻に
子宝を授けてくれたという、
「原坊の種」

6月にまいてから2ヵ月半、
ようやっと最初の一輪が花を咲かせました!

d0014636_20445619.jpg


つぼみはピンクだったのに、
開いてみたら青に近い紫色でびっくり。
つぼみが他にもたくさんできてきたので、
これからがとても楽しみです(^^)
[PR]
by okumakoda | 2006-08-21 20:45 | 不育症
TK大で不育症の検査をした際に、(*1年半ぐらい前)
子宮卵管造影をやっており、
今通っている不妊治療クリニックには
その結果を持参しているために
とくにやらなくてもいい検査…なのですが。
一応、念のために!念には念をいれて!と
子宮卵管造影を受けてみることにしました。

前回は、研修生の見学&説明もあったせいか
ものすごく長く、また痛く感じた検査でしたが、
(TK大付属病院は大学病院なので、
ときどきそういう「見学させてやってもいいですか」
と聞かれることがある。
私は「未来のS先生育成のために!」と思って
「ハイ!」と思わず答えてしまったが、
後になってあまりの激痛と長引く時間に
未来を考えたことを後悔した)
今回は痛み止めの座薬をいれていたこともあり、
全く痛くない…といえば嘘になりますが
まあ、なんとかやりすごせるくらいの違和感程度で
検査を終えることができました。

検査結果は卵管は正常。
ただ、TK大の写真をみたときも思いましたが、
子宮が右によっているので
「こんなふうに右によっていて大丈夫なんですか?」
と聞いてみました。
先生によると「それは問題ない」とのことでしたが、
「子宮の形が少し気になる。
もしかしたら妊娠しにくく、妊娠の継続が難しいかも」
と言われてショック!
なのに
「でもこれじゃあ、よくわからないから」
と話をうちきられて診察終了。
おいおい、待てコラ!
よくわからないなら、調べるのが筋ってもんじゃろがい!
人を不安におとしいれておいて、
「わからないから」で終わりにするなんて、
お前は本当に医者か!?
……と少し物騒なことを思いながら
こぶしをぐっと握り締めましたが(笑)、
TK大で撮影したときS先生が「子宮にも卵管にも、問題なし!」と
言ってくれていたし、
S先生を信じよう、
そうだ、それに来週はS先生の診察があるんだった、
そのとき聞いてみればいいや…と
こぶしの力を抜いて診察室を後にしました。

そして、
お医者さんの言葉っていうのは、
悪気なくなにげなく言っているつもりでも、
7割ましぐらいの勢いで
患者さんにダメージを与えることもあるんだから、
もっと考えて発言してほしいものだ…としみじみ思ったのでした。
[PR]
by okumakoda | 2006-08-20 15:29 | 不育症

ショック!中毒(笑)

一週間ぐらいネット落ちしてました、オクです。
その間に大変なことが起こりました!
というか、起こしました、私が(笑)

そう…あれは一週間前の金曜日のこと。
消費期限が午前0時できれる刺身を、
大丈夫だろうとたかをくくって
午前4時に帰ってきた旦那に食べさせたのです。

……見事にあたりました。

おかげで旦那は、せっかくの宮神輿をかつぐことができないばかりか、
5日間ほど腹痛と下痢で苦しんだ挙句、
抵抗力が落ちて
蕁麻疹にまでかかる始末に…。

「かゆいよう」

とベットで暴れる旦那、
なのに締め切り前なので毎日仕事で午前様の旦那。


か、かわいそう……!!(T0T)(←て、お前が原因ダロ)

ちなみに私は「体が冷えるから」という理由で
刺身は食べず、食中毒にはなりませんでした。

そんなふうに私に苦しめられたのにも関わらず、
私を責めることなく、怒ることのない旦那に、
「禁煙する」と約束したくせに相変わらずズボンのぽっけから
ライターがでてくることなんて、気にしちゃいけないわ、と
自分に言い聞かせる私。

ちなみにもうだいぶよくなりましたが、
来週末、旦那は仕事で神戸に行くことになった、と
私に告げてきました。
金曜日から泊まりで、土曜日遅くに帰ってくるそう。
で、神戸で仕事なのに何故か宿泊地は大阪。
それをしゃべってるときの旦那はなぜか饒舌で、
その前後はやけに私に優しい。

この感じは……禁煙がばれそうになったときの
旦那に……似てる!!

というわけで旦那は私に隠し事をしている模様。
食中毒に続き、我が家の夏の騒動は
まだまだ終わりそうにない感じです。ふう。
[PR]
by okumakoda | 2006-08-20 15:12 | 旦那
妊娠を待ち望んでいる私にとって、
生理がくるっていうのは、やはり何度経験しても
がっくりこな出来事です。

しかし泣いててもうじうじしていても
生理がきたものはきた!
事実はかえられないのです。

だったら、笑って過ごしたほうがよっぽど有益。

でも、そんな簡単に自分をコントロールできたら
今頃私は教祖さまです(笑)

というわけで、試行錯誤の結果
たどりついた一番良い方法がこちら。

1.無理矢理前向きに笑ってみて、
「よーし、次の妊娠時期に備えて
ばんばん血をだすわよ~!」
と叫び、楽しいことをいっぱい考える。

2.無理して笑っていると、
本当に楽しい気持ちになってくるが、
ふと気を抜いたときにどっと悲しみに支配されることがあるので、
のめりこめる、泣ける本や映画をむさぼり読むOR見る。

3.そして、「生理がきたから泣く」のではなく、
感動したり、主人公に共感したりして思いっきり泣く。
(ちなみに本や映画を選別するときは、
必ず最後がハッピーエンドのものを選ぶこと!)

4.この結果、ふと気が抜けたとしても
あまり悲しくならなくなる。


これは今まで試してきたなかで、一番効果がある方法だと思います。
[PR]
by okumakoda | 2006-08-11 19:15 | 不育症
会社に先日やってきた、デトックスマシーン。
腰と手に機械をまいて、足をお湯につけてその中に
さらに、専用のカートリッジをいれる足湯タイプです。

今日、はじめてやったのですが
30分で「一体どこからこんなゴミが…」
と目をみはるほど、
足をつけていたお湯の色が橙色~茶色にかわり、
黒いゴミのようなものがたくさん浮き、
さらに白い泡がぶくぶくたって
さながら地獄谷のよう…(゚◇゚;)

黒いゴミは重金属、
橙色~茶色は肝臓、湿気、
白い泡は、リンパ系の毒素と月経不調、皮膚のアレルギー、シミですって!

あ、あたってる~!!(゜□゜)!!!

これはスゴイです。
毎日やったら、相当体の調子がよくなるかも。
来週からはお盆休みでできないのですが、
再来週からは毎日やらせてもらっちゃおうっと。
ていうか、購入したーい!(←でた!)

でも298,000円は、さすがになあ。
旦那に怒られる。
でも欲しい。
うーん…どうする俺!どうすんのよ!(「内緒で買って『もらった』と嘘をつく」「涙を飲んであきらめる」「旦那と真っ向勝負する」←ライ○カード)
つづく!(たぶん)
[PR]
by okumakoda | 2006-08-11 14:35 | 不育症
以前、旦那と映画を見に行った際にブレイブ・ストーリーの予告編をみて、
主人公の男の子は松たかこが声をあてているとのことだったので
見に行ってきました。(←すごい理由(笑))
それだけじゃなく、監督が踊る大捜査線の人だったから
おもしろいのかな~と思ってですね。

で、感想としては
「ハウルといっしょだ…」

いやいや、話の内容がっていうのではなく、
原作のダイジェスト版みたいな感じで、
原作を読まないとわからないというか、
原作はきっと面白いんだろうな~という感じ(←やんわりと毒舌)

で、早速原作を購入しまして、
文庫版ただいま中巻まで読み終わりました♪
いや、面白いですよ、これ。
映画も、こんな濃い内容を2時間ぐらいに
まとめるのは難しかったんでしょうね~。

本の感想は全部読み終わってからにしますが、
これを読んでいてはっとさせられたのは

「喜びは自分の中に、
しかし悲しみも不安も、自分の中に」

という事実です。
私は「幸せは自分が生み出すもの」だと
ずっと自分に言い聞かせてきました。
でも、それだけじゃない。
この苦しみも悲しみも焦燥も不安も、
全ては私が生み出しているもの。

たとえ運命をかえても、
自分が変わらなければ同じことのくりかえしなんだ、と。

小学生の主人公、ワタルくんとともに
頭をがつんと叩かれたような衝撃を感じつつ、
気が付いた私なのでした。
[PR]
by okumakoda | 2006-08-10 23:49 | 不育症
進化型動物占いというのをやってみた。
それによると私は、

『地球グループ ごろごろ組の猿』

らしい。

【基本性格】
表面は温和で人々に潤いを与える優しい面を持つ。内面には野心を持ち、遠大な望みを次々考えるタイプ。頭の回転が早く、手先も器用。周囲と摩擦が起きることを極端に嫌う。世話好きで、困っている人を見過ごせない。

◆男性の傾向
男性は、人に対する好き嫌いがあり、上司や師事する人で運命が大きく変化する。

◆女性の傾向
女性は、結婚すると上手に家事をこなして良い奥さんになれる。

【行動パターン】
【地球グループ】デキル人と思われたい
・自分の城を築きたいと考え、自分のペースを貫きたい人です。
・夢を大事にし、コストパフォーマンスを大切にします。

【感覚パターン】
【ごろごろ組】自然でいうと「紫色の雨」!ソフトなハートを持つ人です。
・考えるのが好きで、論理的な沈思黙考型。
・内面を磨くことに熱心で、ひとつのことにじっくり取り組む勉強家です。
・人々に潤いを与える奉仕精神と忍耐力があり、ときには自分を犠牲にすることも。

【性格パターン】
【猿】常にレベルアップを目指す人!結論に気がつくと黙っていられない?
・一度にいろんなことをするのが好きだし、出来てしまう
・誉められると頑張るタイプ
・合理的な人なので、細かいお金もきっちりしているのだ

ちなみに旦那は
地球グループぐんぐん組のコアラで、

【基本性格】
明るく素直で年齢にかかわらず気が若い。感情表現がオープンで、カッとして衝突することもあるが、言うだけ言うとさっぱりするタイプ。反面、人にはよく気を使い、尽くしていく。弱音を吐かない強い独立心の持ち主。

◆男性の傾向
男性は、物資面には無頓着なので、学者や芸能面で非凡な才能を発揮する。

◆女性の傾向
女性は、結婚後も職業を持ち続け、成功する人が多い。

【行動パターン】
【地球グループ】デキル人と思われたい
・自分の城を築きたいと考え、自分のペースを貫きたい人です。
・夢を大事にし、コストパフォーマンスを大切にします。

【感覚パターン】
【ぐんぐん組】自然でいうと「黄色い大地」!サポーターのハートを持つ人です。
・ルールを守って、堅実に行動する良識努力型。
・毎日の積み重ねを大切にし、根気のいる作業も嫌がらず丁寧にこなし、コツコツとはげみます。
・人を育てる能力もあって、みんなから好感を持たれます。

【性格パターン】
【コアラ】ボーっとするのが大好きさ!夢(ロマン)と現実のバランスをとる生き方
・ボーッとする時間が必要
・夢(ロマン)と現実のバランスをとる生き方
・常に最悪のケースを考えて行動する


うーん、どんなもんでしょうか。
[PR]
by okumakoda | 2006-08-10 12:04 | 日常のこと