不育症のおかげで色々気がつくこともある。悲しいことばかりじゃない、毎日を楽しく過ごしたい♪オクの雑記。*注子宝に恵まれるこの木村さん画像は「赤ちゃんを作ろう!」さんから頂きました。


by okumakoda
カレンダー

<   2006年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧

豊川稲荷東京別院

私が今勤務している赤坂には
子宝のご利益がある神社とお稲荷様があります。
(ということに、今まで気がついていなかった…)

山王日枝神社
は子宝のお猿さまがいらして、
子宝守りも売っています。300円です。
こちらには去年、お参りにいきました。

そしてつい最近、近くの
豊川稲荷東京別院にも、
子宝観音さまと子宝の狐さまがいらっしゃるということを知り、
今日、お参りにいってきました。
子宝御守もあり、700円なのですが
購入すると石打ちをして清めてくださいます。

子宝観音さまと狐さまに、
これからは、赤ちゃんがこの家に来たいな、と思ってくれるような
優しい笑顔をできるだけ絶やさず、
穏やかな気持ちを忘れないように
楽しい家庭を築くようにつとめますので、
どうか私達夫婦にもあかちゃまをお授け下さい、と
お願いしました。

赤ちゃんが思わず「ここにいく!」と
言ってしまいたくなるような、
笑顔満載の家庭にできるようにがんばるぞ~!
[PR]
by okumakoda | 2006-03-31 17:01 | 不育症
今月は体温が低温期でもあがりっぱなし、
28日目から体温が微妙にさがったのに
生理がこなくて、
「いつくるんだろー」とちょっと気にしてたので
今日来てくれて良かった良かった。

生理は子宮にたまった古い血を
きれいにしてくれる作業なので、
とっても大切。
今日は寝る前に子宮あたりをよーくなでて、
「よろしくおねがいします。
子宮の中をふかふかのお布団にするために、
綺麗に掃除してあげてください」
とお願いしようっと。

そして明日からの基礎体温測定だけど、
どうしようかなあと悩み中。
せめて低温期だけはかって、
高温期になったら測るのやめるかな。
体温に一喜一憂するの、いやだから
ここいらでちょっと休んでみてもいいのではないでしょうか。

それから、昨日からとある合唱団に入団しました。
歌う、というよりはみんなでハーモニーを作るのが好きなので、
きっとこの合唱団入団は良い気分転換になるハズ!

本当は社交ダンスもやりたいけど(笑)、
あんまり手をだしすぎても忙しくなっちゃうし
お金も大変だしなあ。

とりあえず明日は早速ボイストレーニングです。
楽しみ、楽しみ(^-^)
[PR]
by okumakoda | 2006-03-30 22:25 | 不育症
2回目の流産をしてから半年がたった去年の3月。
心の中にためこんだモヤモヤを、
なんとか消化したくて始めたブログも
今日で1年を迎えました。

継続は力なりといいますが、
同じ苦しみを味わいながらも
前向きに一生懸命頑張ろうとしていらっしゃる
多くの方とこのブログを通じて出会うことができ、
深く感謝しています。

この1年、思い返せば
焦りと緊張と涙と自責が多かったなあ。
でも、それだけではなく、
喜びも楽しみも笑いも幸せもたくさんあったと思います。

どうせ同じ時間を過ごすなら、
もっともっと楽しみたい。
もっともっと楽しく、嬉しくなって
優しい顔で笑えるようになりたいな。

一年前、
ブログを始めた理由は
「心の中にためこんだモヤモヤを、
なんとか消化したい」からだったけど、
これからは
もっともっと楽しく、嬉しく、幸せになるために
続けていきたい、と。
そう、思います。
[PR]
by okumakoda | 2006-03-29 13:03 | 日常のこと
旦那に「お前の様子を見ていると、とても漢方が体にあっているようには思えない。
それどころか胃を痛めているじゃないか。しばらく飲むのをやめろ」
と言われ、漢方の服用をやめたくなかった私は
漢方に詳しい友達に相談することに。

そこで昨日、品川にある10-ZENという薬膳レストランにて
食事をしつつ相談してきました。

NIHONDOという日本ではおそらく一番大きな
漢方薬局のチェーン店の本社がある
「漢方ミュージアム」というビルの中にあるレストラン。

いやー…驚きました。
何が驚いたって、

店員さん「はい、予約のオクさんですね」

……私、飲食店で初めて店員さんに
「サン」つけで呼ばれたヨ……。

いや、別にこれがお値段格安なお店なら
とくに気にならないのですが…
それなりのお値段のお店で仮にもお客様を「さん」付け…

まあでもそんなこと気にするなんて
よくないわ、
と気を取り直してメニューを見る。
うーん、飲み物は他のお店と比べて
心がひかれるような
体に良さそうなものが多いけど、
食べもののメニューが少ない…。

しかもメニューに無造作にぺたっと貼り付けてある、

「当店は1ドリンク制となっております」

って……

ここはカラオケ店かい!(^^;
せっかく漢方のお店なんだから
「お食事の前に漢茶を飲んでいただくことで
消化がよくなり、身体の調子も整います。
そのため、皆様には1杯お飲み物をオーダーして
頂いておりますので、ご了承下さい」とか
書いてあれば「おー、そうなのか!」と気持ちよく
飲み物を頼むのに…なんだこの「1ドリンク制」って…

しかも

オク「すみません、この美肌御膳を2つお願いします」
店員さん「あ、すみません。もう終わってしまいました」

ええ!?23時まで営業してて、
19時の時点でメニューのトップに書いてある御膳が終わりって一体…
あとは鍋と、アラカルトのメニューが少ししかないし…

オク「美肌御膳ってそんなに大人気商品なんですか」
店員さん「いえ、一日限定10食なんで。」

( ̄□ ̄;)!!

て、それどこにも書いてないし!!
せめてネットにのせてるメニューリストに
「美肌御膳は1日10食限定」って書いといてよ…_| ̄|○
そしたら席予約したときに「美肌御膳2つ」って一緒に頼んだのにさあ…。

料理はでもまあ、美味しかった…けど。
この自由人なサービスっぷりに
お店がにぎわいをみせている理由が
私にはいまひとつわからず。

友達「きっと店員がみんなイケメンだからだよ!」

そ、そうなのか…?

ま、それはさておき
旦那から「漢方をやめろ」と言われたことに関して相談したところ、
友達からきっぱりと一言。

友達「漢方飲んでても、
寝るのが夜中じゃ効果ないよ!」

いわく、私が漢方を使って治そうとしている
子宮あたりは、東洋医学的にみると「夜の臓器」と言われていて、
24時~2時が一番、修復をはかりやすい時間だそう。
夜の臓器が弱い人はこの時間は絶対寝てなくてはダメだとのこと。

友達「オクさんだったら24時でも遅いくらい。
21時には寝なさい。」

ええ~…21時に毎日寝てたら、
仕事が忙しい旦那とは全然会えないよ…。

友達「一生そうしろって言ってるわけじゃないんだから。
赤ちゃん産むまででいいんだから。」

友達はまた、
そういう「21時に寝る生活」がストレスになるようなら、
それはそれで問題だから
自分と旦那のストレスにならない範囲で
できるだけのことを「楽しんで」やるようにしなさい、と。

友達「旦那とよく話し合うこと。
自分がどうしたいのかを考えること。
ストレスになるようなことはしないこと。」

そして基本は「毎日を楽しく過ごす」!


友達「そうすれば漢方だって効いてくるよ。
旦那さんだってオクさんの身体を心配してくれてるだけなんだから、
よく話せばわかってくれるよ」と。

友達から受けたアドバイスを旦那に伝え、
「とりあえず、旦那が仕事が忙しくない日は24時までに寝て、
旦那が仕事が忙しくて帰ってこれない日は21時までに寝る」
ようにしたい、と話すと
「わかった。じゃあ今日から実践しよう。
漢方も飲み続けていいよ。」と言われました。
あー、よかった!

ちなみに漢方を飲んで胃が痛くなる人もいるそうで、
それは先生に言えば漢方を調整してもらえるそうなので
来週の診察のときに言ってみようと思ってます。
[PR]
by okumakoda | 2006-03-28 14:29 | 不育症

『自分』を信じて。

今、あんどうよしみさんの
まけないこころのレシピ―こころに効くやさしい東洋医学の知恵「気功心法」
を読んでいます。
あんどうよしみさんは失明を気功でのりこえられた方で、
世田谷で気功塾や漢方堂、漢方カフェを経営されてます。
不妊治療にも気功で取り組んでいるらしく、
不妊を治す気功学―12週間であかちゃんができる中国式セラピー
あなたも自然妊娠できる
などの本も出版されてます。
本当は不妊を治す気功学―12週間であかちゃんができる中国式セラピー
が読みたかったんですけど、
図書館にはなかったのでまけないこころのレシピをかりてきました。

まだ読んでいる途中なのですが、この本で一番共感したのは

「心と体はつながっている」

というあんどうさんの主張。
私も本当にそう思います。
よく「妊娠したい!とおもいつめていた人が、
しばらく不妊治療を休もうと思ったとたんに妊娠した」
というような話を聞きますが、

色んなストレスを抱えている心が
体に「まだ妊娠は待って!」とブレーキをかけてしまっているのではないか、
と思うのです。

流産後、不育症の人は
妊娠しにくくなることが多いといいますが、
手術で体に負担がかかってしまった、ということも要因のひとつだと思いますけど、
私は「妊娠したい」といくら思っていても…

無意識のうちに、本当に自分の気がつかない意識の奥底で

「妊娠が(流産が)怖い」

と思って自分で自分の体にブレーキをかけてるんじゃないか、
と思うのです。
(あくまで私の考えですが)

それは悪いことなんかじゃない。
とても辛く、悲しく、苦しい体験をしたんです。
そう思って当然だと思うのです。

でも自分が怖がっているということに気がつかずに
または自分の気持ちに目をつぶって
妊娠を切望しても良い結果にはなかなか繋がらない気がする。

だからまずは自分と向き合って、
自分が今本当に思っていること、
感じていることを見つめなおすことから
始めたらいいのではないか……と思う。

それは怖がっている自分、苦しんでいる自分を
それじゃだめよ、頑張ろう、と叱咤激励するのではなく。

優しくいたわってあげることだ、と思う。
大丈夫、不安がらないで、と優しく語りかけてあげることだと思う。

あんどうよしみさんは、
「病気は他人に治してもらうのではなく、
自分で治すんだ、と思おう。
なぜなら、一番の特効薬は
自分の中にあるのだから」
とおっしゃっています。


自分の中にある力を信じて。
自分の力で、自分を治していくんだ。
大丈夫、きっとできるさ!
[PR]
by okumakoda | 2006-03-27 14:32 | 不育症
旦那が不満に思っていること。
それは私の飲み続けている漢方についてです。

旦那の懸念……それは今私が飲み続けている漢方が、
私の体にあってないんじゃないか、ということです。

旦那が言うには、
「お前が先生を信頼してるのもわかるし、
その先生が何百人って患者さんを治してきたのもわかる。
でもその先生だって百人患者がいたら
百人全員を治せてるわけじゃないだろう。
中にはあわない人だっているはずだ。
お前には俺からみると、漢方があってるようには
思えない。」

とのこと。

旦那がそう思う要因としては、
①漢方を飲み始めてから口臭が気になるようになった
(↑漢方のせいで胃が荒れてしまっているからでは?と思っている)
②唇があれている
(↑漢方のせいで胃が荒れてしまっているからでは?と思っている)
③11月から痩せる漢方を飲んでいたくせに、
漢方のおかげではなく、タマネギのおかげで痩せている
(↑効果がなくては漢方を飲んでいる意味がないのでは?と思っている)

私がいくら「漢方は遅効性だから、そんなに早く効き目ができものではない」
「唇が荒れているのは昔からだ」「漢方を飲んでから便通がよくなった」
と主張しても、
「便通がよくなったのだって漢方ではなく、
別の食べ物の効果かもしれない。
とにかくしばらく漢方を飲むのをやめて様子をみろ」
と言うばかり。
私の言葉を聞き入れてくれません。

私の体のことを心配して言ってくれてるのはわかるし
心配してもらってありがたいなあと思うのですが、
ここまでかたくなに「飲むのをやめろ」と主張されると、
私にも多大なストレスが……(^^;

旦那がどう説明しても納得してくれないので、
漢方に詳しい友達に一度今の現状を相談して、
友達が以前勤めていた漢方薬局の方にも相談して、
それから結論を出すことにしました。

私としてはこのまま飲み続けて赤ちゃんを無事に出産したいのですが、
旦那が「とにかく一度飲むのをやめろ」と主張し続けるかぎり、
「いや、飲みたいの!!」と飲み続けることは不可能なので
(うちの旦那はけっこう執念深いのです…)
専門家のご意見を伺って、専門家が「大丈夫、今の症状なら
飲み続けたほうがいいわよ」と言ってくれたら
旦那も納得してくれると思うので、
早速来週中にでも友達に会ってこようと思ってます。
[PR]
by okumakoda | 2006-03-26 16:53 | 不育症
私の一番大好きな食べ物は
お好み焼きとたこ焼きともんじゃです。

昔、祖母がお好み焼きやさんをやっていて、
幼い頃によく食べた思い出があるからって
いうのも理由のひとつだと思います。

お好み焼きやもんじゃを食べると、
実家では同居している父の母とやりあって
苛々しがちだった母が、
実に生き生きと楽しそうにしていたのを
思い出します。

だから私にとってお好み焼きやもんじゃはそういう、
「楽しい思い出の味」なんでしょう。

そしてオムライス。

これにはとくにこれといった思い出はなく、
ファミレスなどにいっても必ず頼むというわけでもなく。
最近までとくに自分がオムライス好きだとは思っていませんでした。

しかしここ数ヶ月…週に一回は無性にオムライスが食べたくなり、
頻繁に作っています。

そして今、昨晩作ったオムライス弁当を食べながらやっと気がつきました。


私ってもしかして……Σ!オムライス好きなのか!?(←遅い)


一度気がつくともうとまりません。
美味しいオムライスを食べたくてたまらなくなってきました。
ああ、どこかにとってもおいしいオムライスを食べさせてくれるお店はないかしら。
もしくは不器用な私にも簡単に美味しくできるオムライスのレシピはないかしら…。
[PR]
by okumakoda | 2006-03-24 13:06 | 日常のこと
以前、デトックスダイエットをしてるんです、
それで食べているのが…とタマネギの酢漬けとタマネギスープを
紹介させて頂きました。

そのタマネギスープとはちょっと作り方が違うのですが、
先日のあるある大辞典で「韓国で痩せるジュースとして大人気!
タマネギジュース」というトピックスが放送されているのを見て、
「やっぱり私が痩せたのはタマネギのおかげなのかも…」
と、再びタマネギを食べることを再開してみました。
(最近はちょっとさぼりがちだったんです(^^;)

酢漬けは今材料のはちみつをきらしているので、
タマネギスープのほうを作って飲もうとしたんですが、
ふと思いついてとろけるチーズを食べる前に加えてみました。

そうしたら、これが……めちゃ美味しい!

そう、まるでオニオングラタンスープのよう。
(て、パンがはいっていないだけで後は
まったく同じものがはいってるんだから
味が似るのは当たり前か)

これなら毎日でも食べられそう。
体重計に乗ってみたら、以前に比べて少し体重が増えてきていたので、
今日から毎日、このオニオンチーズスープを飲んで
もう少しだけ体重を落としておこう、と思ったのでした。

追記:
2日続けて夜にオニオンチーズスープを飲んだら
とくに何もしていないのに500グラム減りました。
やはり痩せることができたのは、タマネギ効果だったのかも!?
[PR]
by okumakoda | 2006-03-23 23:30 | 日常のこと
昨日は祝日で会社はお休み。
でも旦那が締め切り前で家に帰ってこない(T-T)ので、
妹と一緒に久々にABCでパンを焼いてきました。
今回は食パンです!
d0014636_114936100.jpg

妹は基礎のCコースの一番最初のパン、
オリジナルパンを作ってました。
オリジナルパンは自分で生地やら具やら成形やらを
考えて作れるパン。
妹は私と同じ食パン生地で、
ツナとチーズを黒こしょうで味付けして、
最後にマヨネーズを上にかけ、
焼いたあとにパセリをちらしてました。
成形は8つにわけて、2種類の可愛らしい形にしてました。
(写真、撮るの忘れちゃった…撮らせてもらえばヨカッタ)

夜ご飯は彼氏と食べるというので
お茶だけして帰宅。
明日、旦那が帰ってきたら会社にもっていってもらおうと、
コロッケを作ってコロッケパンにしてダイニングテーブルの上に
置いてきました。
私の今日のお昼ご飯もコロッケパン。
昨日コロッケがあがったのが23時過ぎだったから、
味見してないんだよねえ…
美味しく出来てるといいのですが!
[PR]
by okumakoda | 2006-03-22 11:54 | 料理教室

願掛け

とあるHPでみつけたんですが、
「妊娠したい女性と一緒に仕事をしたり関ったりすると、
その女性の希望が叶う」という子授けパワーをもった女性がいて、
現実世界では20人以上も恩恵に授かってるのだとか。

そこで、ネットではどうか?
ということで只今実験中のもよう。
こちらのページのむかって左側下のほうの、
「子授け女神N・A・O・C・O」
をクリックしてみてください。

これで妊娠できたらラッキー♪
ですよね。
私も早速願掛けしてみました。

さてさて、今日は鍼灸の日です。
仕事帰りによってきます。
でもそれをすっかり忘れてて、
今日はおもいっきりババパンツなんだよな…(笑)
先生に見られても別にかまわないけど、
女性として少しどーよ?(笑)
[PR]
by okumakoda | 2006-03-20 15:18 | 不育症