不育症のおかげで色々気がつくこともある。悲しいことばかりじゃない、毎日を楽しく過ごしたい♪オクの雑記。*注子宝に恵まれるこの木村さん画像は「赤ちゃんを作ろう!」さんから頂きました。


by okumakoda
カレンダー

<   2006年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

今回も予想済みのことだったので
とくにショックは受けることなく生理を迎えました。

来月は誕生月…ということで
女性は誕生月に妊娠の確率が高くなるらしいので
気合をいれて挑戦しよう!と思っています。

でもでも、ですね。

今週木曜日にもある東海大の診察ですが、
妊娠していない今はバファリンを処方してもらいに行ってるだけなので
3ヶ月にいっぺんしか行っておらず。

3ヵ月後の予約をとるときに先生にむかって
「でも予約より前に(妊娠して)来ますから!」と毎回毎回意気込んできたのですが、
3ヶ月なんてあっというまだし、
身体がより良い状態のときに妊娠したいし(だって無事に出産したいから!)
もう意気込むのはやめようと思ってます。

常に苛々している自分からはもう卒業したい。
心穏やかに色々なことに感謝しながら
一日一日を大切に大事に過ごせる人になりたい、というのが
「初心を忘れず」に続く今年の第二の目標です。
[PR]
by okumakoda | 2006-01-30 12:14 | 不育症
今日は太極拳の日。
まじめにやってるつもりなんだけど、
他の人たちみたいに汗はでてこず。
う~ん、やっぱり新陳代謝があまりよくないのかしら。
でも今回は(前回習っていたときのように
思わず寝てしまうくらい集中力散漫にはなっていないので)
結構下半身の筋肉を使ってるな、という感じがして
よさ気です。

来週は東海大の診察があるのですが
太極拳にでるために8時予約に変更してもらいました(^^;
朝5時半には家をでないといけません。とほほ。
それでも間に合うかどうか…2時間待ったとして10時…
伊勢原からこっちに帰ってくるのに2時間半で、12時半。
太極拳は13時からだから一応間に合う予定ではいるんですけど。
1回休んじゃうとわからなくなっちゃうので、
どうしても休みたくないんだよなあ。
[PR]
by okumakoda | 2006-01-26 18:03 | 不育症

漢方の日でした…。

題字からがっかり具合が伝わってきます(笑)
今日は月に一度の漢方の日でした。
先生は毎月同じことしか言ってくれません。

「加藤清正だ!」(←おなかが固くてつっぱっている、という意味)

も~加藤清正聞き飽きました!!(怒)
早く加藤清正→餅に昇格したいよ…(涙)

漢方の先生が出している本や
漢方堂に置いてあるお礼の手紙には
「ここに来て先生の顔を見ると勇気付けられる」
「赤ちゃんが得られるという気がして来院するたびにほっとした」
などと書かれているけど、
私は毎回半泣きになりながら帰ってます…。
とほほ…。
勿論先生の前では泣けないから
銀座の町をふらふらと高熱を出しているときのような足取りで歩きながら
1人でぐすぐす鼻をすすりながら会社に戻ってます。

来月でまる1年、漢方を飲み続けてるのになあ。
いくら遅効性だってそろそろ効いてきたっていいのになあ…。

まあでも落ち込んでも仕方ない!!
コツコツ飲み続けて体質改善できるように頑張ろうっと。
[PR]
by okumakoda | 2006-01-25 16:28 | 不育症
東京ガス料理教室で、冬野菜の美味しさを味わうレシピを
習ってきました♪

めにゅー内容は
冬野菜と豚肉のトマト鍋
下仁田葱とマグロのグラタン
サトイモご飯~柚子の香り~
ゆり根葛餅
です。
d0014636_169789.jpg

これは先生が作った見本(^^;
一人分ずつよそったのも撮影したのですが、
あんまりきれいに撮れなかったのでこちらを掲載。

トマト鍋には牡蠣もはいってます。
白菜とカブがとろとろになってとっても美味しかった♪
ただ、トマト鍋なのにトマトの味がしなかったけど(--;

下仁田葱とマグロのグラタンは
西京味噌とグリュイエールチーズソースが
すごく濃厚で美味しかった!!
家でもやりたいけど、下仁田葱ってお高いんですよねえ…。

サトイモご飯は乾燥ホタテとサトイモと酒と塩で炊いて
後から柚子を混ぜ込むんですけど、
柚子が香って上品な味わいでした。

ゆりね葛餅は私ゆりねが大好きなので
もっと食べたかった(笑)
それくらい美味しかったです。
葛とゆりねをゆでたものを混ぜて
シロップと酒につけたクコの実をちらして
食べるんですけど、
もっちもち&ほくほくの
素敵な食感でした♪

しかも今回はカゴメが協賛していたので
基本のトマトソース一缶と
つぶつぶトマトケチャップをひとつ
プレゼントでもらえて大満足♪
今度は2月14日、そうバレンタインデー!に
ガドーショコラを作ります。楽しみです。


ちなみに全然料理教室には関係ないんですけど、
前に訪れたどこかのブログで
「秀樹還暦!まであと○日」と
カウントダウンしているコーナーがあって
一人でぶっと噴出してしまいました。
いや、全然関係ないんですけど突然思い出したもので…
[PR]
by okumakoda | 2006-01-24 16:08 | 料理教室
簡単にですが勉強を終え、ついに株デビューすべく
このブログカテゴリにも「株」を追加してみました。

とりあえず以前旦那にお願いしていた
旦那の会社の持ち株会入会申込書がきたので
今日記入して旦那に会社に持っていってもらいました。

持ち株会制度とは会社が福利厚生で行っているもので、
社員から毎月社員が指定した額を給与から天引きして
自社の株を買い付ける、というものです。
(たいていの会社が社員が指定した額の10%を
おまけで付加してくれます。)
我が家は来月から頑張って2万円(実質は会社が2千円付加してくれるから
2万2千円)持ち株会に支払って株を買い付けることにしました。
100株になったら引き出して自分名義にできるそうなので、
そうしようと思ってます。

ちなみに株っていうのは銘柄によって購入できる株の最低単位数が決まっていて、
たいてい1000株単位、もしくは100株単位、というところが多いです。
たとえばA会社の株の価格は1株1万円だったとしても
A社の株購入単位数が100株だとすると、100万円ないとA社の株を
購入することができません。1株だけほしい、といっても駄目なのです。
つまりまとまったお金がないと購入できないのが株なんですね。
ただし、「ミニ株」という制度があって、この制度を利用すれば
決められた銘柄の株であれば最低単位数以下の株を購入することもできます。

ミニ株のほかに手軽に株を購入できるのがこの「持ち株会」という制度で、
自社の持ち株会に入会すれば
まとまったお金がなくても
毎月自分で決めた定額のお金を給与から支払えば
持ち株会が毎月会社が社員から集めたお金で
自社株を買ってくれて、自分が出したお金に対応した株を
保有することができるわけです。
(ただし自社株しか購入できません)
実質的にその株の名義は持ち株会なんですが、
退職したり脱退すれば自分の持分を売却してお金にかえることができるのです。

目標としては200株保有して、100株は株価があがったら売却。
100株は10年ぐらいは様子を見ながら保有し続けようと思ってます。
(今は増減していても、10年後に日本の景気がよくなっていたら
バブル時までとはいかなくても株価が今よりもっとあがっている
可能性があるから)

あとは自分で株を購入するために証券会社で口座を開設する必要があるのですが、
一応取引するたびに手数料がかかることを考慮して
20万円以下の売買は手数料が無料の丸三証券
もしくは50万円以下の売買は手数料が472円のイートレード証券
がいいかなあ、両方口座を開設しとくか~、と思ってます。
両方とも口座管理料も無料だし。
(口座管理料とは…証券会社と取引する場合、口座を開設する必要があるのですが
その口座を管理する管理料というのを毎月支払わなければならない会社もあるのです。
大抵大手証券会社はそうです)

次に購入株の検討ですが、
私は短期売買ではなく、10年後の日本の景気がよくなってることを信じて
長中期売買をしようと思っているので、
①これからどんどん伸びていきそうな、将来性がある、
かつ「この会社応援したいな」と思えるような要因をもっている会社
②それでいて株主優待とかもあるといいな♪
③購入できる株の単位数が100株以下。
④1株単位ができれば2千円以下。
という条件で探しました。
今のところ私の心をくすぐる会社は5社ぐらい。
検討して購入を決めたらまた報告します♪
[PR]
by okumakoda | 2006-01-22 23:36 |
東京ガス料理教室で中華マン3種類を作りました。
中身は、肉味噌、大根とシャーミイ(小エビ)、黒砂糖餡の3種類です。
d0014636_16333276.jpg

わかりにくいかもしれませんが、
ややにくまんっぽい形をしているように見える丸っぽいのが肉味噌、
餃子っぽい長細いのが大根とシャーミイ(という中国のうまみたっぷりの乾小エビ)
さんかくのものが黒砂糖餡です。

中華マンの生地は発酵が1回ですむ、比較的簡単にできるもの。
(そのためイースト菌のほかにベーキングパウダーが少量はいってます)
中身の肉味噌はテンメンジャン、中国たまり醤油、老酒などで味つけ。
大根とシャーミイ、万能ネギは塩で味付け。
黒砂糖餡は黒砂糖と小麦粉を混ぜただけの簡単な餡です。

肉味噌は味が濃くって、大根はさっぱいしていて、
黒砂糖はとろーっとしていて
それぞれとっても美味しかった♪
自分が作った8個はお持ち帰りで
試食したのは先生が作ったのなので
明日朝、朝食に食べようと思っているのですが
ちゃんと先生が作ったようにできてるといいなあ。
でも各まんの中身は全部先生があらかじめ作ってくれていたものなので
味は大丈夫だと思うんですけどね(^^;
[PR]
by okumakoda | 2006-01-20 16:51 | 料理教室

株の勉強を始めたぞ!

インフルエンザに続き、流行にのろうと思いまして(笑)
アテクシ、株の勉強を始めることにいたしました。
いやあ、赤ちゃんが生まれたら
今みたいに働きに行けなくなるわけじゃないですか。
(↑と今月挑戦できずに落ち込んでいた自分の気持ちを昨日から盛り上げている)
だから在宅で少しでもお金をかせげないかなーと思ったところ、
今流行の株に眼が吸い寄せられた、というわけなんで
ございますのよ。おほほほほ。

と、いうわけで昨日私が購入した本はずばり!

細野真宏の世界一わかりやすい株の本」!!(笑)

そうか…世界一わかりやすいのか…
つまりこの本でわからなきゃ、私はもう株は無理ってことだよな。
よし、じゃまあとりあえず買って読んでみるか!(←単純)

と、会社帰りによった本屋で購入し、今読んでいるわけですが
これが結構面白い。
私みたいな株の「か」の字もわからない、
経済も数字も大の苦手なタイプにはもってこいの本な気がします。
(断言できないのはまだ読んでいる途中だから)

これでじゃんじゃん株でもうかって、
このブログも株の話題だらけになったらどうしよう!?
と、今から取らぬ狸の皮算用をしてニヤリニヤリ
不気味に笑っている、オクなのでした…。
[PR]
by okumakoda | 2006-01-18 13:28 | 日常のこと
今月は妊娠への挑戦はお休みです。
それは夫婦ともどもインフルエンザにやられちゃったから!(笑)

しかも只今前回の生理から18日目なのですが、
今朝の体温が高温期にはいっているにしては
微妙に低い。
昨日まで38度5分まで体温があがっていた反動か、
もしくはインフルエンザのせいで
排卵日が遅れてるのかも。

今月は夫婦ともども新しい年があけたばっかりだっていうのに
妊娠への挑戦はお預けだわ、
インフルエンザにかかるわで散々だったので
今月の旦那の仕事繁忙期が終わったら
ぱーっといつもは恐ろしくて食べにいけないような
ゴージャスなレストランにでも食べに行っちゃおうかな♪

これから妊娠したらなかなか行けないような、
超高級レストラン…ああ…とっても美味しそうだったあのフカヒレ…
(↑テレビで見た某レストランが忘れられないらしい)

最近の私は妊娠のことばっかり考えて
漢方代高いから贅沢できない…とか
子供できたらお金かかるから今のうちにローン返済…とか
思いつめてたけどっ!
子供できたら絶対入れないような
高級レストランに…そうよ!今食べにいかずしていつ行くの!


というわけで、もしかしたら今月は
ぱーっと楽しんじゃうかも。

でもたまにはそんな日があって「あー、幸せだー!!」と思いっきり実感できたほうが
良いと思ったり。
だって流産してからのことを思い返してみると
我慢したり泣いたり悲しんだり苦しんだりしている日のが多い気がするんですもの。
辛かった分、悲しかった分、苦しかった分、
自分を励ましてあげる日がなくっちゃあ、ね!
(でもお金に関してはえらく小心者な私なので
結局豪華レストランにはいかなかったりして…(笑))
[PR]
by okumakoda | 2006-01-17 18:27 | 不育症
この旦那様メー!
とほほ。

というわけで、まんまと旦那がひろってきた
今ちまたで大流行のインフルエンザA型、
うつってしまいました…。

今日で3日目。
昨日までは38度5分の熱が出て大変でしたが、
今日は熱もやっとさがって
今、とりあえず薬を飲むために起きたところです。

インフルエンザにかかるなんて
一体何年ぶりかしら。
結婚してからは確実にかかってないから、
3年以上ぶりなことは確かです。

これから2週間後にインフルエンザがピークを迎えるそうなので、
皆様もどうぞお大事に。
今日はこれにてPC落します。おやすみなさい…。

追伸:
ただ、今回のインフルエンザでひとつだけ、良いことが!
なんと旦那が禁煙を始めたのです!
ヤッター!どうかこのまま禁煙が続きますように…(祈)
[PR]
by okumakoda | 2006-01-16 14:19 | 旦那

太極拳、はじめました。

昨日から太極拳教室がスタートしました。
一昨年少しだけ習ったことがあったのですが
今回は「これで子供を授かるんだー!」という気迫がこもっているので
真剣さが全く違います(笑)
そのせいか、前に習ったときよりも
筋や筋肉をきちんと使えてる気がして
「これは体に良さそうだ!」という気がしてきました。

また、会社に来たお客さんに
「冷え性を治したいなら1分冷水を足にかけて1分お湯を足にかける、
というのを少なくても3セットやれば一ヶ月で結果がでるよ」
と言われて挑戦。

しかし…冷水は1分はかけられません!
足が痛くて耐えられないほど冷たいんですもの!

というわけで根性ナシの私は足に冷水30秒、お湯30秒を3セット
毎日やってみることにいたしました。
これが冷たくて大変なのですが、
確かに冷水をかけたあと、痛いのを少し我慢していると
足の内側がじんわりと温まってくる感じがして
「これは効くかも!?」と期待を抱きました。

何か良い結果がでたらまたご報告したいと思ってます。
[PR]
by okumakoda | 2006-01-13 12:34 | 不育症