不育症のおかげで色々気がつくこともある。悲しいことばかりじゃない、毎日を楽しく過ごしたい♪オクの雑記。*注子宝に恵まれるこの木村さん画像は「赤ちゃんを作ろう!」さんから頂きました。


by okumakoda
カレンダー

<   2005年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

今年最後の生理。

今朝体温がさがって生理がやってきました。
体温をはかったあと似転寝をして夢をみました。

旦那の両親と義母さんの妹夫婦に
「子供、楽しみにしてるわよ~!!」
と言われて困っている夢でした。

コラッ、なんて夢を見てるの、私!
自分で自分にストレスかけて、どうする!?
みたいな(笑)

現実ではそんなことありません。
旦那の両親は孫を楽しみにしながらも
私が流産したことを知っているので
何も言わないでいてくれます。
でも孫…欲しいんだろうな…

……て、今年最後にまた暗くなってどうする、私!?みたいな(笑)


今年色々思い余って始めたブログでしたが
思いのほかたくさんの方が訪れてくださり
暖かなコメントを頂戴できたりして
本当に励まされました。
深く深く感謝します。

来年はきっと皆様にも私にも良いことがありますように!
う~んう~ん、絶対絶対、ありますように~!!(←祈りというよりはほとんど念)

それでは良い年末をお迎え下さい。
[PR]
by okumakoda | 2005-12-31 18:05 | 不育症
毎月生理が来るたびにがっかりする。

でも突然ひらめいた。

そうだ。

私は「妊娠したい」んじゃない。
健康な子を「出産したい」んだ。

生理がくるのは、今は私の体が
健康な子を出産できるまで
良い状態にはまだもうちょっと届いていないということ。

もう二度と流産したくない、

だから生理が来てもがっかりする必要は
全くないんだ。


……でもそうは思っていても
生理が来たらきっとがっかりしちゃうんだろうなあ(笑)
[PR]
by okumakoda | 2005-12-27 14:31 | 不育症
危篤状態で意識がないと聞いていた、
前職でお世話になった社長が23日に亡くなられたので、
昨日後輩の子と二人でお通夜に行ってきました。

斎場に着くまではなんだか夢見心地で実感がなかったのが、
斎場に立てかけられた社長の名前、そして
お焼香をするときに祭壇に飾られた写真を見て
本当に亡くなられてしまったんだ、と涙がとまらなくなりました。

祭壇に飾られた写真は
会社案内のために私がお供をしてホテルの写真室に一緒に撮りに行った写真で、
武士みたいだった社長は写真を撮られるのがあまり得意ではなく、
ひどく真面目な顔でカメラの前に立ち
写真室の人に「社長!もうすこしにこやかにお願いします」と言われて
照れたようにほんの少し微笑んで見せた、
あの時の社長を思い出してしまいました。

享年58歳。

あまりに早すぎる死に、胸を痛めた一日でした。
[PR]
by okumakoda | 2005-12-27 14:20 | 日常のこと
今日は東京ガス料理教室でクリスマスケーキを作りました。
フロマージュブランとフルーツたっぷりケーキです。
じゃーん!!
d0014636_14294353.jpg

フロマージュとはチーズの一種(らしい)。
これにグラニュー糖とレモン汁と生クリームを加え、
加熱した白ワイン+板ゼラチンをまぜるわけですが…
私、うっかりまぜる速度を遅くしてしまい、
せっかくのクリームが玉になってしまいました…(涙)
でもちょっぴり湯煎してなんとかごまかし、
焼いたスポンジの間にクリームムースをはさんで
デコレートして完成です♪
明日までしかもたないらしいので、
直径18センチあるのですが頑張って夫と食べます。
ああ…ダイエットへの道が遠のいていく…(笑)
ま、いっかあ。だってクリスマスだしね!(←この性格が痩せられない理由のようだ)
[PR]
by okumakoda | 2005-12-23 14:33 | 料理教室

大柴胡湯合桂枝茯苓丸

先月から変更になった私の漢方薬の名前がわかりました。

大柴胡湯合桂枝茯苓丸

これって……肥満のひとむけの漢方じゃん!!
先生ったら、もう~(涙)

でも前の当帰四逆湯よりも飲みやすい…
ということは、体にあってるってこと!?
ぎゃ~(笑)

ま、とにもかくにもあと2キロ痩せなきゃです。
痩せたらまた漢方、かわるのかなあ。

さてさて今日はこれから太極拳の申し込みをしに
40分ほど自転車をこいできます。
年賀状も今日作って明日投函しなきゃ。
私は今年の年賀状はここで作りました。
データを保存もできないし、自分のオリジナル文面をいれることもできないけど
餅がぷくっとふくれて犬になってるのが可愛くてどうしても使いたかったのです(笑)

24日までに出せば元旦にはつくということなので
今日これから頑張りたいと思ってます。
[PR]
by okumakoda | 2005-12-22 14:35 | 不育症

今月の漢方

今年最後の玄和堂診療所診察日。
大先生は元気よく笑いながら私のおなかをぐいぐいおし、

「まだまだ加藤清正だ!」

………はーい……固い腹ってことですね、先生……(涙)

なんだか涙が出てきちゃう。
だって女の子(←間違い)ダモン!

などと懐かしのアニメ台詞なんかを
心のうちで呟きつつ、
職場に戻ってまいりました。

こうなったら…こうなったらやっぱり太極拳!
太極拳申し込んでやるううっ。

自転車で45分かかったっていいやい。
ちょうどいい運動になるし。(←強がり)

来年こそは大先生に
「おなかやわらかくなってきたぞ!」と
言われてみせる!
頑張るぞおっ!エイエイ、オー!

(ちなみに体重、前回の診察時と変化無し。
先生から「あと2キロ痩せなさい!君はあと2キロだ!」と
またも連呼されちゃったよう…)
[PR]
by okumakoda | 2005-12-21 16:34 | 不育症

太極拳がいいらしい。

私は某鍼灸クリニックの「不妊治療メルマガ」なるものを購読しているのですが、
その先生によると体内の「気・血・水」を整えるために、

1.漢方
2.太極拳
3.鍼灸

がいい、ということ。
前に一度だけ行った近くの不妊治療クリニックの先生も
(そこは保険適用の西洋医学のクリニックでしたが)
太極拳に注目してました。

というわけで、近所で安く太極拳ができないものか、と
検索したところ。

……ちょうど募集が締め切られたばかりでした……とほほ。

ちゃんと習おうとすると高いので、
区のスポーツセンターでやってる3ヶ月で5千円ぐらいのを
申し込もうと思ってたのに…ああ、残念。

自転車で45分くらいのところなら空いてる教室がありそうなんですけどねえ。
うーん、どうしようかなあと悩み中です。

ちなみに太極拳は私昔ちょっとだけ習った事がありまして。
一緒にやってた後輩曰く、

「オクさんは練習中に寝ちゃって先生に注意されちゃってたからなー。
はじめて見ましたよ。太極拳しながら居眠りできる人。」

と言われた経験があったりして。
あ、あの頃は仕事が忙しくて睡眠時間が少なかったから仕方ないのよっ。
でも今また習って寝ちゃったらどうしよう…(笑)
[PR]
by okumakoda | 2005-12-20 19:18 | 不育症
発掘!あ○ある大辞典Ⅱのダイエット特集を見て
豆乳ダイエットを試みた私。

しかし、飲み始めた翌日から
「……ん?なんだかおかしいぞ。」

もともとパニック障害を持つ私、
混んでいる電車は苦手なのですが
今まで平気だった中混み程度の電車で
「ぞくっ」と寒気…そう、パニック発作が
おきそうになったのです。

それだけではなく、ここ数日落ち着いていた
精神状態が少しずつ下降気味に。

これはもしかして、とネットで「豆乳」について調べたところ…

もともと食べ物は東洋医学的に考えますと、
「カラダを暖める」作用のある陽の食べ物、
「カラダを冷やす」作用のある陰の食べ物
「どちらにも作用しない」中庸の食べ物、
の大きく3種類に分類されます。

それは漢方を飲んでいる私も知っていたことで、
漢方の先生には「貴方は冷え性で陰性の体だから、
陰の食べ物は避けて陽の食べ物を摂取するように」と
言われていました。

んで、豆乳っていうのは……なんと陰性の強い食べ物だったんです!!
がびーん。

納豆とか黒豆はカラダを温めるので、
てっきり豆乳も大丈夫だと思い込んでました。
それに豆乳に含まれる大豆イソフラボンは女性ホルモンと似た働きをするので
苛々を抑えるのにもいいし、精神的にも安定する、とネットには書かれていたのですが
よくよく調べてみると、それは「陽性」の人にとって効果があるということだったようで。

陰性の私が陰性の強い豆乳を摂取すると、
カラダをひやしまくってホルモンバランスを逆に乱し、
精神的にも不安定になってしまうところでした…。
ふう、あぶないあぶない。

でも全ての人に豆乳があわないわけではなく、
陽性(←赤ら顔で新陳代謝がよく、汗かきなタイプ)の方とか
もともと生理不順な方には効果覿面みたいなので
飲む前に自分のタイプを理解してから服用したほうがいいみたいです。

ああ、残念。
やっぱり楽してダイエットはだめなのね~!
水曜日の漢方診察日までに痩せるかわかりませんが、
せめてウォーキングにはげもうと思ってます。
[PR]
by okumakoda | 2005-12-18 12:51 | 不育症
そろそろ排卵日。
旦那は仕事で忙しく、どんぴしゃの日に挑戦は難しい様子。
風邪ひいてて調子悪いし…

せめて今のうちに頑張ってもらわねば!と
「自然のバイアグ○」といわれているという、
マカをこっそり食事に混ぜてみた(笑)

味がわかってしまうと絶対食べないと思ったので
昨晩の旦那おかずは
色と味の濃いクラムチャウダーと鶏肉のトマト煮込み。

ふっふっふ、食べてる食べてる…気づいていない、気づいてない!(笑)

でもマカは即効性があるわけではないので
これからも地道に食事に混ぜていかないと…(←コラ)

ちなみに料理に混ぜてるマカは粉末のもので、
私は飲みやすい粒タイプを飲んでます。
もう一ヶ月以上たつけど、何か変化…
うーん、やっぱり低温期の体温がある程度安定してきたのは
マカのおかげかも…でもたくさんサプリ飲んでるからなー(笑)
[PR]
by okumakoda | 2005-12-15 14:51 | 不育症
現在の職場を紹介してくれた、
前職でお世話になった方から会社に電話があった。

Aさん「オクさん、社長がKさんからYさんに交代になったよ」

Kさんは技術から営業にうつり、会長に背を押されるようにして
無理矢理社長の椅子に座らされた人だった。

会長は権力は自分の手の中に残したまま、
めんどくさい業務を社長におしつけるために
Kさんを『社長』という職を押し付けたと評判だった。
しかし、業績がぱっとしないことから、
社長を今度はYさんに押し付けるかもしれない、
Kさんは辞めさせられるかもしれない、
という噂を耳にしていたので
とうとう会長が底意地の悪さを発揮したのかと思った。

でも違った。

Kさんは癌に侵され、くも膜下出血をおこして倒れ、
今現在意識不明の重体なのだという。

沖ノ島出身で、実直で、いかにも海の男、という感じで
ときには厳しく、優しいKさんには在職中に本当にお世話になった。

なんであんなに良いひとが、そんな苦しく辛い目に
あわなければならないのか。

電話口で涙がとまらなかった。

急いで総務の知り合いの女性にメールを打った。
こんな言い方はいやだが、
どうしても間に合いたかった。
顔を見て、意識がなくてもお礼が言いたかった。

しかし、今お見舞いに行くとただでさえ大変な状況におかれている奥様に
余計な気を使わせてしまうことになるため、
会社の人ですら限られた人しかお見舞いにいけないのだという。
彼女には何かあったときに対応しなければならない総務所属であるにも関わらず、
病院名すら知らされていなかった。


社長になったばかりの頃。

IT企業のくせに古い体質を色濃く残している前職場の
「行き先予定表」には、女性社員の名前が貼られていなかった。

Kさんは「これからはここに女性社員の名前をいれるように」
と指示した後で、
嬉しそうにこう言った。

「これから僕は、ここを男性にも女性にも平等な会社にしていくんだ」


あのとき見たKさんの、少年のような横顔を思い出す。

また、涙が止まらなくなった。
[PR]
by okumakoda | 2005-12-13 22:58 | 日常のこと