不育症のおかげで色々気がつくこともある。悲しいことばかりじゃない、毎日を楽しく過ごしたい♪オクの雑記。*注子宝に恵まれるこの木村さん画像は「赤ちゃんを作ろう!」さんから頂きました。


by okumakoda
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:株( 2 )

今、大流行中の株に私も手を出してみよう!というわけで、
まず株を売買するために必要な
「証券会社で口座を開設」に挑戦してみました。

これはとっても簡単で、
自分で「ここだ!」と決めた会社にネットから資料請求を申し込み、
指定の用紙に記入して返送してオワリ、です。

私は口座管理手数料がかからず、
株の売買をする際に手数料が低額な
マルサントレード
及び
イー・トレード証券
に資料を請求しました。

通常、資料は申し込みをしてから5日程度で自宅に送付され、
口座は書類を送付してから10日前後で開設されます。
その口座へ現金を入金したら、
はれてネットで株を購入することができるようになるのです。

私が今狙っている株は
カゴメ
(健康はこれからも注目されていく分野だろうし、個人株主を増やしたいと努力してるから)
コナミ
(ゲーム業界はこれからも伸びていくだろうし、その中で一番安定してそうだから)
ニッコウトラベル
(ご年配むけの高級旅行を提案している会社。これから団塊世代が定年退職して記念旅行に行ったり、景気が良くなったら皆贅沢な旅行をしたりしたがるだろうなー、と将来性をくんで。)
ダイエー
(他がたいてい100株が購入できる最低数なのに対し、ダイエーは50株から購入可で購入しやすい。トップがかわったことだし、これからの頑張りに期待して。)

ただし、これらの株は去年の11月ごろから上がり調子の株ばかりなので
3月の決算期をやりすごしてもう少し値段が下がってから…と思ってます。
しかも予算が少ないのでここにあげた全部の会社の株を買えるわけではなく。
さらに吟味してどの会社の株を購入するか決めたいと思ってます。

本当はロボットを作ってるホンダとか、
携帯のauとかにも興味あるんですけど…高くてとても買えないですヨ…(涙)
[PR]
by okumakoda | 2006-02-15 16:15 |
簡単にですが勉強を終え、ついに株デビューすべく
このブログカテゴリにも「株」を追加してみました。

とりあえず以前旦那にお願いしていた
旦那の会社の持ち株会入会申込書がきたので
今日記入して旦那に会社に持っていってもらいました。

持ち株会制度とは会社が福利厚生で行っているもので、
社員から毎月社員が指定した額を給与から天引きして
自社の株を買い付ける、というものです。
(たいていの会社が社員が指定した額の10%を
おまけで付加してくれます。)
我が家は来月から頑張って2万円(実質は会社が2千円付加してくれるから
2万2千円)持ち株会に支払って株を買い付けることにしました。
100株になったら引き出して自分名義にできるそうなので、
そうしようと思ってます。

ちなみに株っていうのは銘柄によって購入できる株の最低単位数が決まっていて、
たいてい1000株単位、もしくは100株単位、というところが多いです。
たとえばA会社の株の価格は1株1万円だったとしても
A社の株購入単位数が100株だとすると、100万円ないとA社の株を
購入することができません。1株だけほしい、といっても駄目なのです。
つまりまとまったお金がないと購入できないのが株なんですね。
ただし、「ミニ株」という制度があって、この制度を利用すれば
決められた銘柄の株であれば最低単位数以下の株を購入することもできます。

ミニ株のほかに手軽に株を購入できるのがこの「持ち株会」という制度で、
自社の持ち株会に入会すれば
まとまったお金がなくても
毎月自分で決めた定額のお金を給与から支払えば
持ち株会が毎月会社が社員から集めたお金で
自社株を買ってくれて、自分が出したお金に対応した株を
保有することができるわけです。
(ただし自社株しか購入できません)
実質的にその株の名義は持ち株会なんですが、
退職したり脱退すれば自分の持分を売却してお金にかえることができるのです。

目標としては200株保有して、100株は株価があがったら売却。
100株は10年ぐらいは様子を見ながら保有し続けようと思ってます。
(今は増減していても、10年後に日本の景気がよくなっていたら
バブル時までとはいかなくても株価が今よりもっとあがっている
可能性があるから)

あとは自分で株を購入するために証券会社で口座を開設する必要があるのですが、
一応取引するたびに手数料がかかることを考慮して
20万円以下の売買は手数料が無料の丸三証券
もしくは50万円以下の売買は手数料が472円のイートレード証券
がいいかなあ、両方口座を開設しとくか~、と思ってます。
両方とも口座管理料も無料だし。
(口座管理料とは…証券会社と取引する場合、口座を開設する必要があるのですが
その口座を管理する管理料というのを毎月支払わなければならない会社もあるのです。
大抵大手証券会社はそうです)

次に購入株の検討ですが、
私は短期売買ではなく、10年後の日本の景気がよくなってることを信じて
長中期売買をしようと思っているので、
①これからどんどん伸びていきそうな、将来性がある、
かつ「この会社応援したいな」と思えるような要因をもっている会社
②それでいて株主優待とかもあるといいな♪
③購入できる株の単位数が100株以下。
④1株単位ができれば2千円以下。
という条件で探しました。
今のところ私の心をくすぐる会社は5社ぐらい。
検討して購入を決めたらまた報告します♪
[PR]
by okumakoda | 2006-01-22 23:36 |