不育症のおかげで色々気がつくこともある。悲しいことばかりじゃない、毎日を楽しく過ごしたい♪オクの雑記。*注子宝に恵まれるこの木村さん画像は「赤ちゃんを作ろう!」さんから頂きました。


by okumakoda
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:日常のこと( 115 )

私はソ○トバンクユーザーなのですが、
通話・メール代0円で基本料2880円キャンペーンが
1月15日までで終了してしまうらしいので、
土曜日にプラン変更をしにショップへ行ってきました。
なんと驚愕の1時間半待ち。
この待ち時間のほうがよっぽど予想外ですよ、孫さん!!
手続きの時間をあわせたら2時間はかかりました。
非常に疲れて気持ち悪くなりました…。

しかもこのプラン、もともとソフ○バンクユーザーの場合は
機種変更しないとプラン変更できないのですよ!
かつ機種変の条件が「2年間は使用しなさい!
機種変更の代金は分割払いで払いなさい!」
だから一番新しい機種にした私たち夫婦は、
2880円の基本料金にプラス機種代の1100円、
これにさらに2ヵ月後からサポート代金など+800円かかって
結局は月約5000円/1人の出費。
しかも21時~午前1時までは月200分までは無料だけど、
それ以上通話すると料金が発生するそうです。
通話・メール代金もソフト○ンク以外だとばっちりかかるし、
こりゃ今までより逆にお高めになっちゃったりしたらどうしよう(^^;

ま、でも使ってみてから考えるか!

ちなみに私はシャープのカメラ携帯910SH
旦那は同じくシャープのTV携帯911SHにしました。
カメラ携帯は見かけまるでデジカメです。
これで赤ちゃんが産まれたらたくさん写真撮るんだ~(^^)
しかし機能がたくさんあってまだよくわかりません。
2年の間に使いこなせるようになるかは疑問です(--;
[PR]
by okumakoda | 2006-12-04 14:40 | 日常のこと

オズモールの離婚占い

オズモールの今週の占いが「あなたの離婚パターンを占う」だったので
ためしにやってみました。
私は「男前離婚…頑張ったすえに三くだり半!?」タイプらしいです。

「面倒みがよくて情に厚いあなた。
縁あって夫婦になったからには添い遂げたいと思うタイプです。
彼が独身時代と多少態度が変わってきても、お互いの価値観の違いが見えてきても、
なるべく上手くおさめようと努力するでしょう。
そんな古風なあなたが離婚を決心するのは、堪忍袋の緒が切れたとき。
借金や女グセの悪さなど相手の過失が明らかになったとき、
バシッと三くだり半をつきつける、これがあなたの離婚パターンなのです。」

なるほど~。
いやあ、どうかなあ?(ニヤリ)

ちなみにやってみたい方はこちらへ。
でも「今週の占い」ってことなので、
ある程度期間が過ぎるとさげられちゃうかもしれませんが…。
[PR]
by okumakoda | 2006-11-27 14:08 | 日常のこと
昨日は銀座と日本橋に散歩に行ってきました。
で、銀座のミキモトのツリーを今年もパチリ。
d0014636_11271429.jpg

で、日本橋の高島屋にも可愛いツリーが飾ってあったのでパチリ。
d0014636_11275248.jpg

これ、全部クマちゃんでできてるんですよ~。

さすがにミキモトのツリーの前にはたくさんの同志(?)がいましたが、
高島屋には同志は一人もおらず…ちょっと恥ずかしかったのですが
どうしてもブログにのせたかったので
パチリ。
そうしたら旦那が「もっと近づいて、しゃがみこんで下から撮らないと!」と
言うので高島屋の玄関ホール前で一人しゃがみこんでパチリ。
は、恥ずかしかった…(笑)

ちなみに昨日の晩は焼肉を食べに行きました。
石焼ビビンバが食べたくなったので。
そうしたら、何故か恐ろしい勢いで
肉やご飯をつめこんでしまい、
自分、驚愕。
旦那も驚愕(笑)
途中で気持ち悪くなる予感がしたので
とめましたが、
いつもよりたくさん食べることができ、
しかも食べ終わった後気持ち悪くなりませんでした。
うーん、昨日は肉で正解だったのかな?
[PR]
by okumakoda | 2006-11-27 11:38 | 日常のこと

病は言葉から。

病は気から、という言葉がありますよね。
これは「病気は気のもちようなんだから
しっかりしなさい」と言われているようで
私はあまり好きではありません。
本当はもっと深い意味があるんでしょうが、
今は主に上記の意味で認識されていることが多いですよね?
あなたがしっかりしていないから
そんな病気にかかるのよ、なんて言われたら
はっきりいってグーがでます(笑)
ああ、私だって強くなりたいよ!
強くなって病気なんかうりゃーっ!と
退治してやりたいさ!
でもそんなふうに「強くなりたい」と思って
皆がすぐに強くなってしかも病気までやっつけられたら、
今頃病院もカウンセラーも
この世から消滅してますっての。

でも、だからといって「仕方ないじゃん」と
ひらきなおって
ずーっと不安に思い続けたり、
自分の感情にひたりきったりしているままじゃ、
なんか悔しい。
そうよ、私がなりたいのは、悲劇のヒロインじゃないのヨ!
目指すのは毎日を笑いながら幸せに暮らす
磯野サ○エよ!

というわけで、そうなるために
何ができるか?
自分なりに考えてみたところ、
オーラソーマカラーセラピーのセラピストさんに言われた通り、
何かっちゃあ「嬉しい!」「幸せ!」「楽しい!」と口に出してみる、
とにかく不安に思っていてもそれを口に出さず、
明るい自分ライフをブログにつづってみる…
ということを試みてみるのもひとつの手かも?
と思い、実行してみることにしました。

もともとブログをはじめたのは、
旦那に言えない愚痴を吐き出すため。
(一番最初に考えたブログタイトルも
「王様の耳はロバの耳」という
愚痴はらしを案じさせるようなタイトルだった)
愚痴のはけ口がなくなったら、
ストレスたまりまくりかも?
と思っていましたが、
やってみるとそうでもありませんでした。

3度目の妊娠が発覚するまで、
確かに不安や緊張、
日々のストレスはありましたが、
ブログにそれを書かず、
さも楽しい毎日を送っているかのように
書いていたら、
少しずつそんな気持ちになってきて(←単純)
なんだか気持ちが本当に上昇しはじめたころ、
妊娠が発覚したのです。

というわけで今、思うこと。
それは「病は言葉で克服の糸口がみつかるかも!?」
です。

不安や愚痴を抱え込め、というわけではありません。
時にはわーっとぶちまけて、発散してすっきりすることも大切。
でもそれはあくまで「すっきり」するのなら大切だと思うのです。
愚痴を言葉に出すことで
よりいっそう自分の中の不満や不安な気持ちが倍増していくなら、
(OL時代の私はそうでした。
同僚と飲みに行き、上司の悪口を言って
すっきりするのではなく、
上司の悪口を言って自分の『可哀想』さを満喫し、
なんで私があんな上司の下で働かなくちゃならないの、と
日々不満を増加させていました)
思い切って逆の「嬉しい!」「楽しい!」「幸せ!」を
口にしてみたら
しばらくすると、本当にそれが「真実」にかわっていくかもしれないのです。

私はもともと愚痴がものすごい多いタイプ。
(自分では無自覚だったのですが、
母と妹からそう言われて「そうだったのか!」と
数ヶ月前に気がつきました(笑))
その私がこんなふうに愚痴を口にせず、
笑っていられるようになるなんて…
なんだか不思議な感じがします。

これからもできるだけ「嬉しい!」「楽しい!」「幸せ!」
と口にしながら、
1日1日を大切に過ごしていきたい。
そう思わせてくれた、この2年間に
深く感謝している、オクなのでした。
[PR]
by okumakoda | 2006-11-08 15:51 | 日常のこと
今日はコンビニに行って
チョコを買おうと思っていたのに、
気がついたらカリカリ梅の袋を手にしていたオクです。
一人でカリカリ食べるのもなんだなあ、と思ったので
職場の先生に差し入れたら
ごほごほ咳き込んで「何これ!しょっぱいよ~!」
と言われてしまいました。
おかしいな?全然すっぱくないけどナ~?
とか思いながらぽりぽりしていたら
10分ぐらいで1袋完食しちゃいました。
オソロシー。

そしてやっぱり食欲の秋?なのかなあ。
なんだか美味しいものが食べたい!
とむらむら(?)してきてしまいました。

今週末、また実家に帰って
妹にご飯作ってもらおうかなあ。
(と、相変わらずの他力本願…)
それと最近パン焼いてないから、
来週にでもABCの予約いれようかな?
[PR]
by okumakoda | 2006-10-19 18:33 | 日常のこと
今朝、久々にやっちゃいました。

トイレに座ったとたん、
冷たい感触に「うおっ!?」と一人で悲鳴をあげて
たちあがると…

たちあげられた便座。


そう、便座があがっていたために、
トイレに直接(?)座ってしまったのです!!

そしてそんな自分がおかしくて、
一人であやしくトイレの中で
「くっくっく?」と笑う女…(笑)

いやいや、これからは気をつけようっと。
[PR]
by okumakoda | 2006-10-19 11:38 | 日常のこと

ボブ効果。

いや、すごくささいな話なんですが、
最近投稿しようと自分のブログにアクセスすると
ボブマーリーが楽しそうに笑っていて、
ついわたしも一緒になってニヤリ、としてしまいます。

本当にささいなことですが、
たとえニヤリでも笑えるって
いいことだ、と思う今日この頃です。
[PR]
by okumakoda | 2006-10-17 19:11 | 日常のこと
今クールのドラマはあまりみたいな、と思うのがないのですが、
一応原作が好きな「のだめカンタービレ」と
わたしの大好きな松たかこさんがでている「役者魂」は見ようと思ってまして。

昨日、のだめのスタートの日だったので
見たついでに、久々にスマスマまで見てしまいました。

(ちなみにのだめは結構原作に忠実な感じでした。
最初キャスティングを見たとき、鈴木樹里ちゃん以外は
イメージにあわないっ!とショックを受けたのですが、
まあ、昨日はなんとか我慢して《←コラ》見ることができるくらいの内容でした。
でも竹内直人のシュトレーゼマンだけは我慢ならん…
同じキレキャラなら、まだ陣内さんのほうがヨカッタよ…《遠い目》
ていうか、日本人にやらせるなら、わたしは市村正親がよかったよ…)

そこで、スマップの新曲「ありがとう」をはじめてじっくり聞いたのですが、
その中に

「小さな小さな幸せでいい」

というフレーズがありまして、
なんだかすごく胸に響きました。

小さな、小さな幸せ。
たとえばそれは、
美味しいご飯が食べられること。
自分がこうして生きていられること。
旦那様が元気であること。
ゆららが楽しそうであること。

見渡せばたくさんの「小さな幸せ」に囲まれて
今生きている。

よく考えたら、それってすごいことだなあ、と。
旦那の晩御飯を作りながら、
一人でしみじみと感動したのでした。
[PR]
by okumakoda | 2006-10-17 11:44 | 日常のこと

グラタンが食べたくて。

昨日は旦那の帰宅が遅く、
晩御飯はいらないと言われました。
ラッキー♪作らなくってすむわ!と
料理苦手な私は思いましたが、
何故かむしょうにグラタンが食べたくなり、
結局作ってしまいました(笑)
(でも旦那が遅く帰宅したものの、
「食べるものあるなら、食べる」と言い出したので
作っておいてヨカッタ!)

今回参考にしたレシピは
ホワイトソースを電子レンジで作るタイプ。
タマネギのみじん切りとバターを耐熱ボールにいれてチン。
その後、小麦粉をまぜて
牛乳をいれてよくかきまぜて、またチン。
ねっとりするまでもう一度かきまぜてチン。

これだけでこがさず、だまにならず、簡単にホワイトソースができるのです!

これにこの間鍋をやったときに残った
キノコと鶏肉とベーコン(鶏肉にベーコンをまぜると
こくがでるらしい)とマカロニをいれて
塩コショウ、白ワイン、コンソメをいれて
とろけるチーズと粉チーズをかけて
オーブンで焼いて、完成♪

なかなか美味でした。
お店で買おうかな、と思ったけど、
家で作って正解!
節約にもなるし、やっぱりおうち料理っていいなあ。
ああ、もっと料理作るのが好きになりたいわ!
[PR]
by okumakoda | 2006-10-13 16:50 | 日常のこと

復活!

火曜日から喉と鼻に攻撃を受けて苦しんでいましたが、
だいぶよくなりました。
大根を蜂蜜でつけてでてきた上澄液を
ひたすら飲み続けていたおかげか、
喉の炎症もすっかり楽になり、
「薬飲まなくてもこんなに早くよくなれて
ラッキー♪」という感じです。
以前あるある大辞典で放映していた、
「風邪のひきはじめには鍋」
という特集も参考にして、
夜にキノコ鶏牡蠣ニラ味噌鍋を
食べたのも良かったのかもしれません。
いつもは風邪をひくと一週間ぐらい
ずっと苦しんでいるので、
今回は驚異的な早さでの復活です。
うふふ。
良かった、良かった!

そして明日は2年前まで勤めていた会社の
同僚の皆様との飲み会。
久しぶりに会うのでとても楽しみです。
明日にそなえて、今日も早く寝ようっと。
[PR]
by okumakoda | 2006-10-12 11:18 | 日常のこと