不育症のおかげで色々気がつくこともある。悲しいことばかりじゃない、毎日を楽しく過ごしたい♪オクの雑記。*注子宝に恵まれるこの木村さん画像は「赤ちゃんを作ろう!」さんから頂きました。


by okumakoda
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

奥多摩の鍾乳洞に行ってきました。

昨日、レンタカーを借りて奥多摩に行ってきました。
天気予報だと50%の確立で雨だったのですが、
運の良いことに雨には降られず、
おかげで見に行くことにした鍾乳洞までの
大変険しい山道もなんとかくぐりぬけることができてホッ。

日原の鍾乳洞は関東で一番大きな鍾乳洞、ということもあり
内部は結構広かったのですが、とにかく階段が急で上り下りが大変…。
しかも、今はシーズオフなのか行った時間が遅かったのか、
観光客が少なくて、旦那と二人っきりでずんずん洞穴の中へ進んでいくのは
非常に怖かったです…(笑)
尚、内部の気温は11度、ということで最初はとっても寒く感じたのですが
激しい上り下りをくりかえすうちに全く寒さを感じなくなり、
それどころか鍾乳洞を出るなり二人で「暑!」とさわぎながら
上着を脱ぎ捨てました…。

入場料は大人一人600円。このほかに駐車場代金3時間で500円がかかります。

このあと、お蕎麦でも食べて帰ろう、という話になり、
ガイドブックにのっていた鳩ノ巣渓谷近くの鳩美というお蕎麦やさんに行きました。
旦那はとろそばを、私は暖かい山菜そばをオーダー。
蕎麦が来るまでちょっとぼろぼろになっているメニューブックを
なんのきなしにめくっていると…

旦那・私「ぶっ、何これ?(笑)」

お蕎麦やさんのご主人が、店舗改装前まで店に貼りだしていたという、
大変愉快な一枚日記みたいなものがはさまっていて、
それが面白い、面白い。
旦那と二人で一気に読んでしまいました。
まるで古典落語みたいな日記で、
2001年8月以降(改装後)は書いていないようでしたが、
是非続きを書いてほしいな。
そうしたら、それを読みにお店に行くのに、と
思ってしまったぐらい面白かったです。
肝心のお蕎麦は、ひらったくてするするとお腹にはいっていく優しい味で
まあまあ美味しかったです。

その後、少しだけ鳩ノ巣渓谷で森林浴をし、帰宅。
往復4時間の旅にしては、自然をおもいきり満喫できて美味しいものも食べられて、
大変有意義な一日となりました。
[PR]
by okumakoda | 2005-06-12 12:32 | 旦那