不育症のおかげで色々気がつくこともある。悲しいことばかりじゃない、毎日を楽しく過ごしたい♪オクの雑記。*注子宝に恵まれるこの木村さん画像は「赤ちゃんを作ろう!」さんから頂きました。


by okumakoda
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Wakiyaに行ってきました。

結婚記念日、ということで、旦那と一緒に
ランチを食べに赤坂のWakiyaに行ってまいりました。

3,990円のコース。内容は
4種類の前菜、冬瓜とアサリのスープ、
えびと鶏肉の赤唐辛子と山椒炒め?のようなもの、
メイン(鴨、ホタテ、ニシンの中からチョイス)、
たけのこと豚肉のちまきみたいな一口蒸しご飯、
ラーメン(塩かタンタンメンをチョイス)、
デザートに杏仁豆腐、マンゴープリン、プーアル茶のゼリーキャラメルソースぞえ、
凍頂烏龍茶付、でした。
これをなんと2時間かけて食べました(笑)
だって一品一品出てくるのが遅いんですもん…。
コースだから仕方ないですけど。

私はメインをホタテ、旦那は鴨、
ラーメンは私は塩、旦那はタンタンメンをチョイス。

お値段相応のお味で、
「うわ、美味しいなあ」という感動はあんまりありませんでした。
ただ、一品一品、香りがとても良かったです。
それと凍頂烏龍茶が美味しかったかな~。

あとはサービスをもうちょっと行き届かせてくれるといいな、というのが正直な感想。
えびと鶏肉の赤唐辛子と山椒炒め?のようなものは
鶏肉に骨があったり、海老は大胆に殻がついていたりしていて
何度も手を拭いて食べなければならなかったため、
おしぼりが少し汚くなってきたんですけど
結局一度も取り替えてくれなかった、とか。
せめて最後にもう一度、新しいおしぼりが欲しかったな。

茶葉のはいったコップと、お湯をおいていってくれるのですが
茶葉は最後のほうにはもうまずくて飲めないのに
最後のほうにでてくるラーメンのたんたんめんは辛いので
お茶を飲まずにはいられなくって、旦那がちょっとかわいそうでした。
お湯も、おしゃれにろうそくみたいな小さい火にかけているだけなので、
あっというまにさめちゃうし…。

ラーメンも、おかわりはいかがかと聞いてくれるのはいいのですが、
旦那がいっぱいめはたんたんめんを頼んで、
2回目は塩ラーメンを頼んだんです。
そしたら、たんたんめんの赤い汁まみれになってるレンゲを
そのまま使えとばかりに置いていかれてしまって、
旦那はちょっと困っていました。

クイックランチというのがあって、
それは1,500円くらいで食べられるので
そちらだったらもう一度行ってもいいかなあ。
夜は10,500円からのコースしかないので、
これぐらいのサービスで、その値段はちょっと出す気には
なれませんです。
夜と昼とじゃ、対応が違うのかもしれませんが…。

でも、そんな感想を抱いたことは旦那様には内緒(笑)
せっかく連れて行ってくれたので、
笑顔で「ありがとう!とっても美味しくて楽しかった」と
お礼を言っておきました。
旦那さまの気持ちだけでもう私的には十分幸せでしたしね。
なーんて、えへへ。

そんな私に会社の皆様から一言。

「今だけよ、そんなふうに記念日に店なんてつれてってもらって
喜べるのは。まだ3年目だからよ。甘いわよ。」

がぼーん。
[PR]
by okumakoda | 2005-06-01 18:31 | 旦那