不育症のおかげで色々気がつくこともある。悲しいことばかりじゃない、毎日を楽しく過ごしたい♪オクの雑記。*注子宝に恵まれるこの木村さん画像は「赤ちゃんを作ろう!」さんから頂きました。


by okumakoda
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

去年報道された不育症特集をみなおしたら。

昨日テレビのニュース番組で
不育症について報道されたのをみて、
去年かな?やはり日本テレビで放送された
不育症の特集を録画していたものをみなおしたら、

S先生がテレビにうつったところで
突然、涙がぼろぼろ。

やっぱり私、不安になってるんだあ…
と思いました。

S先生にはずっとお世話になってきたので、
やはり自分の中の信頼度が
格段に高いのでしょう。

S先生に検査してもらって、
「大丈夫だよ」って言ってもらって、
安心したいんだな~と、
あらためて思いました。

治療法が確立していない不育症、
いつでも患者さんは「これでいいのだろうか?」
「大丈夫なんだろうか」という不安と迷いを抱えてるんだと思います。
不育症の先生たちは、患者さんたちの体だけでなく、
そういった心のケアにも目をむけてほしい…。

と、同時に
人や自分を強く信頼する気持ち、
信頼するにたりると判断する目。

赤ちゃんとともに、そういうものも
自分の中で育てているのかなあ…と
思ったのでした。
[PR]
by okumakoda | 2007-04-21 12:37 | 不育症