不育症のおかげで色々気がつくこともある。悲しいことばかりじゃない、毎日を楽しく過ごしたい♪オクの雑記。*注子宝に恵まれるこの木村さん画像は「赤ちゃんを作ろう!」さんから頂きました。


by okumakoda
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

山梨県・日帰りドライブツアー

先日、このブログへコメントをくださっている方が
山梨の夫婦木神社へ行かれたという書き込みをしてくださって、
私も久々に山梨に行ってほうとうが食べたいな~と思い、
レンタカーを借りていってみることにしました。

まず、車。
いつもは家から近くて24時間営業の日本レンタカーで借りるのですが、
借りたい車クラスが満車だったので、久々にトヨタレンタカーでかりました。

トヨタレンタカーは営業時間がだいたいどこの営業所も22時までなのが難点なのですが、
綺麗でカーナビ、ETCが全車装備なので、24時間営業でもう少し家から近いところに営業所があったら毎回トヨタで借りるんですけどね~。
ちなみに今回は、2番目に安いクラスの車なのですが、
キャンペーン中で一番安いクラスの車料金で借りることのできる車をかりました♪
ベルタキャンペーンの詳細はコチラ

11時に自宅を出発、中央自動車道をひたはしり、14時ごろ目的の
夫婦木神社に到着。
観光客でにぎわう昇仙峡をとおりすぎ、のどかな風景の中にとけこむように
静かにたたずんでいる神社のそのまた奥に、
御神木が祭られていました。
巫女さんのお話に耳をかたむけ、御神木におまいりをしてから
子宝の御守を購入。
こちらは毎日お水をおそなえするものなのですが、
妊娠したら連絡すれば無料で安産のお守りを送ってくださるそうです。

巫女さんはとても眼の綺麗なご年配の女性だったのですが、
結婚して何年、その間子どもは授かったのかなど
私たち夫婦の現状(子どもを2回流産していること)を聞くと
「子どもを二人授かったの。それは良かったじゃない。」
と言ってくださいました。

流産したことを初めて肯定的に受け止めてもらって、
素直にそうだ、やはりあの子達を授かったあの出来事は
幸せな出来事だったんだと感じることができ、
とても嬉しかったです。

「子どもを授かったことを励みに、
焦らずにね。
それに東京から来たのなら、
方角がいいからとてもいいよ。
こちらでも無事妊娠して出産できるよう、
お祈りしてますからね。」

と励ましていただき、
神社の美味しいお水もすすめて頂いて
おまいりを終えました。

子宝の神様に旦那とおまいりに行ったのは
初めてだったので、それも嬉しかったです。
行きたいといつも誘っても「俺はいいよ。お前行って来いよ」って
言われちゃってたので。

その後、荒川ダムの奥にある大滝(おおたき)を見に行きました。
板敷渓谷というちょっと急な足場のあるところを歩いて5分ほどで到着。
5分しか歩かないわりには、ハイキング気分を十分満喫できて、
しかも仙娥滝(せんがたき)と違ってものすごく近くまでいくことができ、
久々に自然を間近に感じる事ができて大感動。
ちなみに昇仙峡のみどころはコチラ

しかしこの時点でもう既に17時。
中央高速はすご~く渋滞するので、そろそろ帰らないと
返却時間の22時に間に合いません。

しかし。

旦那「俺は桃が好きだー!!」

………と、いうわけで笛吹市まで桃狩をしにいくことに。
私としても、桃をかるってなんだかイメージ的に子宝に恵まれそうでいいなあと思ったので
17時過ぎでもやっているところはないか電話で探してみたのですが、
たいていどこも17時クローズとのこと。

しかし、その中で一軒だけ、「今日は観光バスがくるから18時まではあけてますよ。」
というお店が!
でも今まだ私たちが昇仙峡のあたりにいるというと、
「そこからだと1時間はかかるから、無理じゃないかねえ。ごめんなさいね」
といわれてしまいました。
しかし車をふっとばしたところ(←コラ)、17時半に到着することができ、
お店の人も「あれ、さっき電話くれた人?30分で着いたの、よかったねえ」と
こころよく迎えてくださいました♪
山梨フルーツガーデン(山梨市下栗原1310 TEL.0553-22-2369)さんは
なんと桃食べ放題、お土産に一人につき桃2つついて、1人千円という格安のお値段。
しかも働いてる皆さんとても親切で、時間外に行ったというのに
「今日はたまたま観光バスが入る予定だから、いいのよ。
間に合って本当によかったねえ」と自分のことのように喜んでくれたり、
桃の美味しいところ、お土産用の桃はどういうのがいいのか、選び方まで
じっくり教えてくれたり、大感激でした!
桃はもう時期的におしまいみたいなのですが、9月中旬からは
女性の大好きな巨峰がりがあるみたいなので、
興味のある方は是非いってみてくださいね~(^^)

その後、石和まで戻って小作で念願のほうとうを食べ、
なんと19時過ぎに山梨を出発。
これは間に合わないだろう、と思われましたが
22時15分にトヨタレンタカーに着。
15分遅れましたが、ぎりぎりおまけしてもらって
ご満悦で帰宅したのでした。

あ~、楽しかった!(^0^)
夫婦木神社のことを教えてくれたふかふかさん、
ずっと運転してくれた旦那さま、
夫婦木神社の巫女さん、
山梨フルーツガーデンの皆さん、
トヨタレンタカーの受け付けの方、
皆さんに感謝!です。
[PR]
by okumakoda | 2006-08-07 15:21 | 不育症