不育症のおかげで色々気がつくこともある。悲しいことばかりじゃない、毎日を楽しく過ごしたい♪オクの雑記。*注子宝に恵まれるこの木村さん画像は「赤ちゃんを作ろう!」さんから頂きました。


by okumakoda
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

愛子様、ご登場!

皆さんは芋焼酎に興味がありますか?
私はありません。だって下戸だから…(涙)

でも旦那は芋焼酎が好きで、
私の父親も好きなので
父の日にはたいてい、芋焼酎をプレゼントしつつ
旦那の分も買ってあげています。

去年は屋久島で作られている「三岳」という
手にはいりにくいといわれている芋焼酎を
買ったのですが、
今年はその三岳を作っている会社が作っている、
「愛子」という芋焼酎を贈ることにしました。

「愛子」は皇太子ご夫婦が愛子様を
出産されたときに
お祝いとして贈られた縁起の良いお酒です。
ただし、三岳以上に手にはいりにくいのです。

旦那に「今年はどうする?」と聞いたとき、
「愛子がいいんじゃない」と言われて
ピーンときました。

そう…この縁起の良いお酒が手に入ったら、
子供を授かることができる…気がする!!(←まただよ!(笑))

早速ネットでチェックすると、
愛子は定価2千円前後のところを、
だいたい平均5千円前後、高いと8千円前後で売られていました。

オク「1.8リットル、5千円だせば買えるけど」
旦那「だめ!高すぎ。」
オク「……(言うと思った…)」

しかし探せど探せど、安い値段のものは全てソールドアウト済み。
そのうち旦那が飽きてきたのか、「もう三岳でいいか」と言い出す始末。

オク「でもさ、愛子のほうがプレミアだよ!」
(↑旦那は意外にミーハーで、プレミアという言葉に弱いのを
知っていてあおってみる)
旦那「うーん、でも納得できる値段のものがないしなー」

旦那のあきらめ姿勢に、「もうだめかも」と思った翌日。
珍しく旦那様から電話が。

オク「どうしたの?」
旦那「オークションでゲットしたぞ!」(←すごく得意げ)

そうです、旦那様がネットショップだけでなく、
ヤフオクで探してくれたおかげで
1本3500円で手に入れることができたのです!

旦那「よーし、自分用に2本かっちゃうぞ!」

と父親たちには1本づつ、自分には2本と
よくばった旦那にそのあと天罰(?)が…

旦那「もしあったら買っておいて、と頼んでたら、
会社の人が愛子1本買ってきてくれちゃった!」

それは東京の酒屋さんの倉庫に隠してあったものだそう。
1本2800円也。

というわけで、我が家には合計5本の愛子さまが
やってくることになりました。

オク「まー、縁起がいいから多ければ多いほどいいんじゃない!」
旦那「そうだな。ゆっくり飲めばいいし」
オク「でもケチケチせずに両親に2本づつ贈って、
自分用1本にすればいいんじゃない?」
旦那「ダメー!」

……とりあえず、これが昨日やってきた、
会社の人が買ってきてくれた愛子さまです。
d0014636_132699.jpg


昨日、旦那が「縁起がいいから、飲むといいことがあるよ!」と
私をそそのかすので、ちょっぴり飲みました。
すごく強いお酒でした…(そりゃあいつも、梅酒を10倍に薄めて飲んで
よっぱらっちゃうくらいの人だから、そう感じるのは当たり前か)
でも口当たりがすきっとしてて、飲んでいて気持ちよかったです。
縁起、かつげるといいな♪
[PR]
by okumakoda | 2006-06-08 13:27 | 不育症