不育症のおかげで色々気がつくこともある。悲しいことばかりじゃない、毎日を楽しく過ごしたい♪オクの雑記。*注子宝に恵まれるこの木村さん画像は「赤ちゃんを作ろう!」さんから頂きました。


by okumakoda
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

昨日は漢方の日。前回の低温期とは違う漢方を貰う。

只今、私は銀座の漢方堂をお休みして、
知人が勤めている漢方薬局にて
周期療法を試しているところです。

2週間にいっぺんぐらいのペースで
漢方を処方してもらいに通っているのですが、
昨日はその漢方薬局に予約をいれている日だったので
行ってきました。

生理が終わった直後ということもあって、
頭痛が少ししてぐったりしている、と言ったら

「前回の生理のときも終わったあとに頭痛があったんですよね。
生理の後って血が足らなくなっているから、
そのせいで頭痛がおきたり、腰がいたくなったりする人も
いるんですよ。」

とのこと。
そうか~、生理痛って最中や前だけでなく、
後からもくるものなのね。

「生理の周期が元に戻ったのはとてもいいですね。
月経量も増えてますし、
体温も高温期がとても安定していて、
良い傾向です。」

といわれて嬉しい私。
銀座では「かたい!」しか言われてなかったからなあ(笑)

体温は確かに、(測り始めたのが遅かったので
一概には言えないですが)
今まで高温期は37度を越える日もあったのですが、
今回は最高でも37度ジャストだったし、
高温期の最中に低温になることもなかったんですよ。
ただ、低温期にはいってから1回だけ36度75のときがあったのですが、
それは3時に寝て8時ごろ起きてるから、あまり正確な体温とはいえない…かな。

そして今回処方してもらった漢方は、
前回の低温期とは違う種類の漢方。

「血のめぐりだけではなく、今回は気のめぐりもよくする漢方です」

とのこと。
しかも、精神が安定する漢方もだしてもらえて、
ちょっとほっとしました。
いやあ、ここ2,3日なぜか不安感がこみあげてくることが多くて…
それは診察時には言わなかったのですが、
私の雰囲気が少し暗かったので察してくれたのかしら?(^^;

そして漢方を処方してもらっている間に
「3度の流産を乗り越えて、漢方で無事出産!」
というこの漢方薬局の別の支店(チェーン店なので)の記事が
はりだされていたので読んでみると、

「流産を3回繰り返し、不妊治療に疲れて
夫婦二人の生活を考え始めた頃、
体質改善の目的でこの漢方薬局に通い始めました。
妊娠してからも心配なことがあると
すぐに先生がアドバイスをくださって、
無事娘を出産することができました」
(注:要約しました)

とのこと。
おお~!すごい!心強い!
自分と同じような状況の方が漢方を服用して
無事妊娠されて出産されてると思うだけで、
むくむくと希望がわいてきます!

よ~し、私も次に続くぞ~!!(^0^)v

追伸:
土曜日に植えた原坊の種のうちのひとつが、
もう芽を出していました!
植えてから1週間ぐらいかかるとネットには書いてあったのに…
スゴイ生命力です!パワーを感じます!(笑)
原坊の種さ~ん、一緒に頑張って綺麗な花を咲かせようぜ!
[PR]
by okumakoda | 2006-06-06 10:48 | 不育症