不育症のおかげで色々気がつくこともある。悲しいことばかりじゃない、毎日を楽しく過ごしたい♪オクの雑記。*注子宝に恵まれるこの木村さん画像は「赤ちゃんを作ろう!」さんから頂きました。


by okumakoda
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ちょっと思いきった話。

なかなか恥ずかしくて人には
相談できない話を、
今日は思いきって書きます!
(後で後悔して削除する可能性あり…)

以前読んだあんどうよしみさん(*気功で自然妊娠する指導をしている方)
の本の中に、

「排卵日を気にしてエッチするよりも、
旦那を誘惑するような下着を買いなさい!」

みたいなことが書いてあったり。
また、そういうことを気にして挑戦するよりも、
妊娠うんぬんを忘れて愛し合ったほうが
妊娠しやすいみたいな話を聞いたことがあったりするのですが。

うちの旦那は…今年35歳なのですが、
毎日仕事が忙しくて疲労困憊なせいか、
はたまた妻にあまり魅力がないせいか(涙)
排卵日付近でないとそういうことはしないのであります。

しかも、排卵日付近に「疲れてるんだったら、別に無理しなくていいんだよ」
といくらいっても、「いや、疲れてない、疲れてない」と
あきらかに疲れてる口調で挑戦する始末…。

本当にこれでは「愛し合って子供を授かる」のではなく、
「子供を授かるために愛し合っている」ようなもの。

なんだかなあ…と、ちょっと寂しい気持ちを抱いている今日この頃。
「好き」と言われるよりも行動で示されたほうが
愛されてるだなーと実感できる気がするので、
今みたいな状況だと「本当にこの人は私のこと好きなのかしら?」と
不安に思うのですね。

自分ひとりで悩んでても仕方ない、
旦那にちゃんと正直な気持ちを話そう!と思って
おもいきって話をしても、
「そんなことないよ。」(←排卵日付近以外にしないことが
すなわち私を愛してないというわけではない、と言っている)
と軽くいなされてしまうだけで、その後も何の変化もなし…。

同じくらいの年齢の旦那がいる友達
はいるにはいるのですが、
彼女たちには赤ちゃんがいるから
相談したいと思って会っても赤ちゃんの目の前で
そんな話できないしな~。

でもこんなふうに不安に思ったり悩んでいても
何の解決にもならないから、
とりあえずは自分を磨いて旦那を誘惑するしかないか!(笑)

というわけでこれから美容院に行ってきま~す♪
[PR]
by okumakoda | 2006-04-15 14:48 | 不育症