不育症のおかげで色々気がつくこともある。悲しいことばかりじゃない、毎日を楽しく過ごしたい♪オクの雑記。*注子宝に恵まれるこの木村さん画像は「赤ちゃんを作ろう!」さんから頂きました。


by okumakoda
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

漢方の日でした…。

題字からがっかり具合が伝わってきます(笑)
今日は月に一度の漢方の日でした。
先生は毎月同じことしか言ってくれません。

「加藤清正だ!」(←おなかが固くてつっぱっている、という意味)

も~加藤清正聞き飽きました!!(怒)
早く加藤清正→餅に昇格したいよ…(涙)

漢方の先生が出している本や
漢方堂に置いてあるお礼の手紙には
「ここに来て先生の顔を見ると勇気付けられる」
「赤ちゃんが得られるという気がして来院するたびにほっとした」
などと書かれているけど、
私は毎回半泣きになりながら帰ってます…。
とほほ…。
勿論先生の前では泣けないから
銀座の町をふらふらと高熱を出しているときのような足取りで歩きながら
1人でぐすぐす鼻をすすりながら会社に戻ってます。

来月でまる1年、漢方を飲み続けてるのになあ。
いくら遅効性だってそろそろ効いてきたっていいのになあ…。

まあでも落ち込んでも仕方ない!!
コツコツ飲み続けて体質改善できるように頑張ろうっと。
[PR]
by okumakoda | 2006-01-25 16:28 | 不育症