不育症のおかげで色々気がつくこともある。悲しいことばかりじゃない、毎日を楽しく過ごしたい♪オクの雑記。*注子宝に恵まれるこの木村さん画像は「赤ちゃんを作ろう!」さんから頂きました。


by okumakoda
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

只今インフルエンザが旦那の体の中で猛威をふるっております。

日曜に発症したインフルエンザ。
月曜の夜には旦那のリクエスト通りに作った
「麻婆豆腐、ラーメン、餃子をそれぞれ少量ずつ」を残し、
21時ごろにむくっとおきてきて
「コンビニで弁当買ってきて、あとペプシ飲みたい」
とわがままを言えるくらいになったので
回復したのかと思いきや、翌朝うんうんうなりながら
「もうだめ。動けない」
と言い出した旦那。

近所の医者に「往診は頼めないですか」と電話したところ、
「40度熱出してる方でも来てもらってますから」と
あえなく断られ、
(ちなみにどこにかけても往診は寝たきりの方のみ対応です
などと言われてと断られる)
仕方なくタクシーを呼んで病院へ。
熱は39度4分までがっとあがり、日曜には休日診療の診察所で
「インフルエンザの陽性がでてますけど、発症したばかりだから
はっきりそうとは言えない」と言われましたが、
今度はばっちりインフルエンザと診断されて薬を山ほどもらって帰宅しました。

だいたい、熱があるのにアクエリアスとかポカリとかを飲まず、
汗をたくさんかいてるのに水分とらず、
ようやっと水分を欲したと思ったら
ペプシ、ドクターペッパー、コーラをがぶ飲みして
ちょっとよくなったからってリビングのソファで西遊記を見て
あげくのはてに「明日会社に行く」とフロに入れば
インフルエンザだって悪化しますって。

今日は私もお休みを頂いて、看病の一日を過ごしました。
(ていうかこれで看病生活3日目です)

旦那が寝ている間、時間があったので
久しぶりに図書館に行き本を借りてきました。
荻原規子さんの「西の善き魔女1~3」までを読破。
(まだ外伝の4は読んでない)
ファンタジーもので、結構読みごたえがありました。
「空色勾玉」「これは王国のかぎ」も読んだことがあるのですが、
この方の書かれる話の主人公はたいてい
根っこが前向きな力強い女性で、
私もこんなふうに芯の強い女性になりたいものだと思いながら
読みました。

それでは私もお風呂にはいって寝ます。
明日には旦那のインフルエンザ菌が旦那の体からでていって、
旦那が元気になりますように!!
[PR]
by okumakoda | 2006-01-10 22:56 | 旦那