不育症のおかげで色々気がつくこともある。悲しいことばかりじゃない、毎日を楽しく過ごしたい♪オクの雑記。*注子宝に恵まれるこの木村さん画像は「赤ちゃんを作ろう!」さんから頂きました。


by okumakoda
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

来月でもう一年。

昨年の10月に二回目の流産をした私。
あれからもうすぐ一年がたつんですね。
時間がたつのって本当に早いなあ…。


先生から「心拍が確認できなくなってますね。
念のため来週もう一度診察してみましょう。
それでもし確認できなければ、手術ということになります」と宣告され、
何度も何度も奇跡を祈って、
怖くて眠れなくて泣きながらベットに横たわり、
ひたすら安静にしていました。

頭の中をかけめぐる言葉はふたつだけ。
「なんで」と
「神様」

あの時は辛くて悲しくて苦しくて
流産したことしか考えられなくなったけど、
今は別のことも考えられるようになったし、
笑えるようにもなりました。

『時間だけがその傷を癒すことができる。』

これからもゆっくりゆっくり頑張ります。
[PR]
by okumakoda | 2005-09-21 20:38 | 不育症