不育症のおかげで色々気がつくこともある。悲しいことばかりじゃない、毎日を楽しく過ごしたい♪オクの雑記。*注子宝に恵まれるこの木村さん画像は「赤ちゃんを作ろう!」さんから頂きました。


by okumakoda
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

地域に溶け込むのって難しい。

昨日は本祭りにむけて
神輿を祭りまで飾っておくお神酒所設置作業を、
私たち夫婦が住んでいる町内会の青年部で行いまして。
私たち夫婦も青年部に加入してるものですから、
朝8時から手伝いをしました。

女性は13時過ぎに一時解散、
男性は14時過ぎに一時解散。

で、15時からは打ち合わせ。
そのあと昔のお祭りのビデオを見ながら缶ビールを飲み、
19時にやっと開放されかけたと思ったら
飲み会開催…。
終わったのは22時半過ぎでした。

青年部の皆様に慕われているずっと前の部長から
「神輿を一度もかついだことがないのに、役半纏を着るのか」
(*青年部は「青年部」と書かれた一般の方が着るのとは別の半纏を着ます)
「うちの神輿は人気があって、女性がかつげるときになったら
300人以上が押し寄せるから、役半纏を着ていてそのときはじき出されたら
恥ずかしいぞ」などとプレッシャーをかけられ、
朝から働いていたこともあってどんどん気分が暗くなり、
心の中で「もう辞めたいよ…」とお酒を飲みながら泣きそうになってしまいました(笑)

地元の皆さんはお祭りにものすごい誇りをもっていて、
地元をとても強く愛していて、
その気持ちを私たちにも強く求めてきます。

でも私はものすごい軽い気持ちで「お神輿ちょっとかつぎたいから」
青年部に「入ってしまった」のであって、
そんなに強い思い入れは神輿や祭りやこの町に
いまはまだないのです。
(すみ続けるうちにでてくるようになるとは思いますが)

ポスターには「誰でも歓迎」って書いてあったのになあ…。
「祭りと神輿を心から愛し、神輿を一度でもいいから担いだ経験がある人のみ、
募集!」と書いてくれれば応募しなかったのに~(笑)

お祭りは来週ですが、許されることなら役半纏は返却して
青年部ではなく一般で神輿かつぎに参加したくなった、
オクなのでした…。
(*青年部に入った後から知ったのですが、
青年部に入らなくても神輿はかつげるんだそうです。
がくう。それもポスターに書いておいてくれよ…(涙))
[PR]
by okumakoda | 2005-08-08 16:11 | 日常のこと