不育症のおかげで色々気がつくこともある。悲しいことばかりじゃない、毎日を楽しく過ごしたい♪オクの雑記。*注子宝に恵まれるこの木村さん画像は「赤ちゃんを作ろう!」さんから頂きました。


by okumakoda
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

白い月を、みあげて。

妊娠五ヶ月にはいっていた妹から携帯に連絡があり、
何気なくとってみたら、うめき声のような泣き声が聞こえてきました。

「どうしよう、おねえちゃん」

さあっと音をたてて全身の血がひいていく、
見に覚えのある感覚が私を満たしました。
彼女から発せられるであろう次の言葉が、
彼女の口からこぼれおちる前に
私にはわかっていました。

もう二度とこんな目にあうもんか、あってたまるか。

大切な自分の子供を、
お腹の中で抱きしめているのは私なのに、
何をすることもできずに
天国へ見送るなんて、
もう二度と。



自分だけではなく、妹にだって
誰にだってそんな目にあわせたくないのに。



私にはひたすら泣きじゃくる妹の背を、
なでてあげることしかできない。

「なんで」「どうして」と一緒に
呟き続けることしかできない。


私は………
[PR]
by okumakoda | 2009-12-21 06:36 | 日常のこと